小学生からはじめるわいわいタブレットプログラミング

小学生からはじめるわいわいタブレットプログラミング

作者名 :
通常価格 1,980円 (1,800円+税)
獲得ポイント

9pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

小学低学年から楽しめるプログラミングの学習書です。

プログラミング学習を通じて、自ら仕組みを考え、手を動かし、時には仲間といっしょになって、モノを作り上げる楽しさ、面白さを体験してもらうための書籍です。
教育用プログラミングソフトの定番「Scratch(スクラッチ)」のタブレット(iPad)版といえる「Pyonkee(ピョンキー)」を使って、プログラミングを自習したり、お友だちと一緒に作品づくりを楽しみましょう。

本書の特徴
・Scratchプログラミングと子供向けプログラミング学習に10年以上携わる阿部和広氏の書き下ろしです。
・Scratchプログラミングをタブレット(iPad)でイチから楽しめます。
・タブレットの各種センサーやカメラを利用した作品づくりを楽しめます。
・タブレットを持って体を動かしたり歩いたりして楽しめる作品をつくれます。
・複数台のタブレットを使った作品づくりを楽しめます。
・姉妹本の『小学生からはじめるわくわくプログラミング』『小学生からはじめるわくわくプログラミング2』といっしょに活用することにより、作品づくりの幅が広がり、プログラミングに対する理解が深まります。
・姉妹本『5才からはじめるすくすくプログラミング』からのステップアップに最適です。
・特別解説として、ピョンキーの作り方を作者(梅澤真史氏)自らが解説、ソースコードを改変してもっともっと楽しむことが可能です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
学術・語学 / 学習・知育
出版社
日経BP
ページ数
148ページ
電子版発売日
2017年09月29日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
54MB

関連タグ:

小学生からはじめるわいわいタブレットプログラミング のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2020年07月17日

    自分の時代にはなかった”ぷろぐらみんぐ”なるものを、我が子が学習し始める前に、多少なり自分のものにしておきたく、手に取ったもの。今はもう距離を置いているとはいえ、ゲームはさんざんやりまくってきたし、本書に載っているような内容なら、結構興味を持って、かつ楽しみながら学べた気はする。でもここで書かれてい...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています