文化庁メディア芸術祭賞受賞! 「家庭円満マンガを描いていたら、連載中に離婚してしまいました(笑)」と、あくまでも明るいサイバラ家の家族絵巻。『毎日新聞』生活家庭面連載の「さいばらりえこの毎日かあさん」に描きおろしを加えた一冊! 2011年2月5日映画化! 《16年続いた「毎日かあさん」もついに連載終了!! 卒母した西原先生の新連載『りえさん手帖』は2017年10月2日スタート!》

ジャンル
出版社
PHP研究所
掲載誌・レーベル
毎日新聞出版
ページ数
80ページ
電子版発売日
2017年09月22日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2018年12月09日

非常にあっさりとした終わり方だけれど、大団円。たぶん意図的に、最終回を盛り上げようという意図は無かったのだろう。それくらい凪が訪れているような、既にわたしたちは見送る側でしかないことを感じざるを得ないような、穏やかなフィナーレ。素晴らしいシリーズでした。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2018年10月18日

14冊の本だけでうかがい知れることは限られてるけど、息子さん娘さんの成長していく様子を側で見ていたような気持ちになっていたので、この終わりはちょっと泣けました。
ああ、あの子達もしっかりと自分で何かを選択して歩き始めたのかー。なんだかしみじみしちゃう。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

購入済み

味わい深かった

xnia 2017年12月23日

愛情がそこここに感じられ、見事な最終回でした。
ありがとうございました。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2017年12月18日

白い帆を風にはらませ、帆船が海をすべるように走る姿は、次女の名前をつけた時にイメージしたものと全く同じで、なにか運命的なものを感じた。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん10 わんこギャル編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2017年12月17日

きっとこの巻を読んだ全員がそう書くんだろうけれど、巻末のオマケマンガ「犬のこと。」がめちゃめちゃすごい。西原理恵子は衰え知らず……。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん4 出戻り編(毎日新聞出版)

購入済み

泣いた

ikatarou 2017年11月04日

本当に、笑いあり、涙あり、大好きなまんがです。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん7 ぐるぐるマニ車編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2017年10月11日

この頃になると、もう「へーそうなんだ〜」みたいな笑いは減って、自分が子どもの頃の記憶とシンクロするような場面が何度も行き交うようになる。そうだ、確かに小学六年生って、今の想像よりもちゃんとオトナだったよな。あのころ、自分の母親がぼくのことをどう見ていたかとか、あの頃の自分は毎日何を考えていたかとか、...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2017年10月03日

小さかった子供達がほぼ大人になって、かあさんお疲れ様でした! かあさん最後の仕事は「自分で生きていく力をつけさせる」なのね。生き物ってみんな同じだね。後は婆ちゃんと犬猫の話を時々知りたいな(^ω^)麦ちゃんちも気になる〜。

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2017年10月01日

とうとうかあさん卒業。がんじくんにぴよ美ちゃんの成長をまるで近所のオバチャンのように眺めてきました。
楽しかったな♪

このレビューは参考になりましたか?

毎日かあさん14 卒母編(毎日新聞出版)

Posted by ブクログ 2017年09月24日

子供たちが自分たちの道を進みはじめ"卒母"になる14巻。そっかあ。としみじみ読み終わりました。そして新連載『りえさん手帖』!人生は止まらない列車ですね!西原センセイ(笑)!

このレビューは参考になりましたか?