※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※この電子書籍は紙版書籍のページデザインで制作した固定レイアウトです。

21世紀、地球上に起こった主な環境問題をテーマごとにわかりやすく理解できる本!


地球温暖化、原発問題、放射性物質汚染、大気汚染、水環境問題、砂漠化問題、アレルギー・化学物質過敏症など、身近に起こっている多くの環境問題を、著者独自の視点で、わかりやすく伝える科学読み物です。親しみやすいイラストと図表をふんだんに織り交ぜ、どこから読んでも楽しめる紙面構成になっています。

主要目次
Part1 地球と人間
Part2 地球の気温が上がるのは止められるのか
Part3 原子力発電は必要か
Part4 空気はきれいになってきたのか
Part5 川や湖や海はきれいになってきたのか
Part6 土や地下水の汚れはなくなってきたのか
Part7 森や生き物は守られ、砂漠は減ってきたのか
Part8 資源消費やゴミは減ってきたのか
Part9 食料・食品は今のままでいいのか
Part10 アレルギーは減らせるのか
Part11 紛争・戦争は最大の環境破壊
Part12 地球にやさしい社会をつくるために
環境関連団体リスト
環境関連主要図書リスト

ジャンル
出版社
オーム社
ページ数
208ページ
電子版発売日
2017年09月15日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

地球環境問題がよくわかる本

Posted by ブクログ 2018年06月18日

環境問題をもっとわかりやすく知りたいと思っている人、中でも特に10代の若者たちに、「先生やお母さん、お父さんたちといっしょに環境のことを科学的に学び、自然と人間との関係を正しく理解し、自分たちが生活しているということがどういうことなのかを知り、今までと少し違った、環境にやさしい日本と世界をつくるため...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?