金融緩和の出口を封印してきた日銀。時間がたつほど狭まる隘路を抜けるには。 本書は週刊エコノミスト2017年5月16日号で掲載された特集「日銀が国債を売る日」の記事を電子書籍にしたものです。

目 次:
はじめに
・緩和の出口阻む国債暴落、物価高騰
・日銀だけの問題か 財政赤字と銀行リスクに対処を
・ヘリマネも対応策 売りオペ可能な仕組みが必要
・国債の市中消化 「売りオペ」成功させた高橋是清

【執筆者】
黒崎 亜弓、福田 慎一、岩村 充、佐藤 政則

ジャンル
出版社
毎日新聞出版
電子版発売日
2017年09月08日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。