「赤信号でも平気で渡る」
「急に『うるさい!』と怒鳴られた」
「私の作った料理に醤油をドボドボとかける」
「『早く死ねばいいのにと、思っているんでしょ?』と言われる」
…、
老人からこんなことをされた覚えは、ありませんか?

すると、こう考えると思います。
「認知症でボケがはじまったから」
「価値観が古く、新しいことを受け入れない頑固者だから」
「若い人へのひがみが多くて、性格が悪くなっているから」

確かに、中にはこのような老人もいますが、
圧倒的多数の老人は、全然別の原因により、困った行動の数々を起こしていたのです。
しかも、老人になることで誰でも起きてしまう現象によります。

本書では、現役の医師であり医学博士の著者・平松類先生が、
10万人以上の患者と接してきた経験をもとに(その多くが老人)、
老人の困った行動の原因を明らかにし、
解決策も提案しました。

例えば、赤信号でも平気で渡るのは、
「周りのことを考えずに、車も勝手に止まってくれる」
と勘違いをしているのではなく、
「瞼(まぶた)が下がってくるうえ、腰も曲がっているので、信号機がある上方がよく見えない」
など、体の状態が原因となっており、
性格やボケなどとは関係がないのです。

このように原因を知ることで、
イライラすることも減りますし、
どうすればいいのかも考え、実行できます。

例えば、
周囲は「信号が赤であることを伝える」「運転中に道路に老人がいたら、スピードを落とす」
老人本人としては「瞼が下がらないように目のカンタンな運動をする」「瞼が下がる原因となるコンタクトレンズを長時間使わない」
など、簡単なことで済みます。

本書は、今後絶対に訪れてしまう「超高齢化社会」を生き抜くための“処方箋”です。

ジャンル
出版社
SBクリエイティブ
掲載誌・レーベル
SB新書
ページ数
224ページ
電子版発売日
2017年09月05日
紙の本の発売
2017年09月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年04月20日

母親、義母との対応の参考になるかな…と思って読んだが、夫だけでなく自分も老いにどう対処していくのか、真剣に考えさせられた。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年12月04日

老人がなぜ扱いにくいか、そしてどのように扱えば良いかの指南書。

具体例を元に解説してるので説得力があった。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年10月14日

★4.5(3.52) 2017年9月発行。今月40歳を迎える平松先生による老人の取扱説明書。老人のよくある困った16の行動について、何故そうするのか、周りの人がしがちな間違い、周りの人がすべき正しい行動、自分がこうならないために、自分がこうなったらどうすべきかについて、延べ10万人以上の老人んと接し...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2017年11月19日

高齢者のあるあるを医学的に解説した本です。なるほど&自分も気をつけようと。予防は40代かららしいです。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年11月11日

認知症が始まった、義母に思い当たる項目が多々あり参考になりました。
また、自分への予防にも参考になりました。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

購入済み

なかなかいい

ぽんた 2018年10月27日

この本は、比較的、親は認知症まではいかないけど、最近会話がかみかわない、居るだけで苛々するなんて方に最適かもしれません。

読むと両親に優しくなれます。
苛々したら、何度も読み返したいと思いました。

だって、大切な家族ですから

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年06月22日

タイトルを見た時は、老人=面倒な人という印象を受けて、ちょっと抵抗を感じました。
でも読んでみると、体の衰えが困った行動の原因となっていることが説明されていて、参考になりました。
また現在の老人だけでなく、将来老人になる人向けに、その対策を紹介しているのも良かったです。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年02月15日

20180215 身近な疑問の回答を求めたのと予防の為と思い買った。結果は期待通り。生活の見直し、親との付き合い方をどうしていくか?参考になる。これからますます老人化社会を迎える我々にとってこの本はいろいろな機会を与えてくれそうだ。住み易い世の中にするために役立てたい。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2018年01月16日

老化がもたらす変化。
少しずつ我が身にもその変化が感じられる今日この頃。
どんなものなのか、どう対応するのか。
参考にしていこうとは思う。

が、気持ちが塞がる本ではある。

このレビューは参考になりましたか?

老人の取扱説明書

Posted by ブクログ 2017年12月20日

私、58歳独身。母、82歳障害者。二人暮らしです。日に日に衰えが見える母にどのように対応したらいいか思い悩んでいるときに、出会った本です。なるほどと実践できることもあります。読み終わって、母に対する姿勢が優しくなったような気がします。

このレビューは参考になりましたか?