時事川柳専門結社「川柳瓦版の会」同人となってまもなく20年を迎える著者による、時事川柳を中心にテーマ別に分けて収録した一書。著者は時事川柳の魅力を、日々のニュースに加えて、日常の生活において、ちょっとした感動や面白さを詠む、あるいは個人的な心の変化や思いを「人間の社会の今」として17音にまとめることにあると語る。時事川柳のネタは世界中に、たとえニュース性がなくても日常にいくらでも転がっており、「風が吹いただけでも時事川柳は生まれる」とも。著者の感性で掴み取られた時事川柳の幅広い作品群を堪能できる。「一、歳時記の時事川柳」「二、定番の時事川柳」「三、番外の川柳」の3章立て。

新年のたった二文字でリフレッシュ
花マルがたくさん欲しいカレンダー
不景気も地震も火事も秘書のせい
色々な指紋の付いている談話
総選挙祭り好きにはたまらない
イチローも打てぬ日がありほっとする
タイガースファンを見るのが面白い
やせた運ばかり集まるハローワーク
ボーナスで笑った師走あったっけ
あのドアホどこ行ってんと寂しそう

ジャンル
出版社
新葉館出版
ページ数
128ページ
電子版発売日
2017年09月08日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。