「自作派」も「食べる歩き派」も必読!
明日のカレーがもっとおいしくなる1冊

日本人が愛してやまない国民食・カレーライスとは、いったい何なのか?
インド、イギリスを経て日本にたどり着いた後、独自の進化を遂げ、
今や日本オリジナルの料理になっているカレーライス。

そんなジャパニーズ・カレー150年の歴史から、
世界で日本人だけがこだわっているカレー作りの7つのポイント、
カレーのおいしさの構造分析、
最新ご当地カレー事情まで、
カレーライスの未来につながるアイデアを、カレースター・水野仁輔が大放出。

ニューヨークや上海でも人気が高まるカレーライスの正体を知れば、
明日のカレーがもっとおいしくなること間違いなし!

ジャンル
出版社
イースト・プレス
掲載誌・レーベル
イースト新書Q
電子版発売日
2017年08月31日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

カレーライス進化論

Posted by ブクログ 2017年06月11日

筆者があまりにカレーにのめり込みすぎていて面白さを感じてしまう。そもそも職業(?)カレースターとはなんだ。文章中も、”カレーライスがなぜおいしいかを論じるのは、少し滑稽な気がする。リンゴがなぜ木から落ちるのかと同じくらい自明なことだ。”とか”カレーのオープンソース化”(カレーのレシピの共有化)とか笑...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?