※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

さわやかな酸味とさっぱりとした甘みの柑橘は、世界中で愛されているフルーツ。
1年中のスーパーにあり、安価で、庶民の味方である柑橘は、実はもやしやほうれん草と同じくらい日々の食卓に使えます。
そのまま食べてもおいしいけれど、どうせならこんなに安くて身近な食材、もっと活用したいと思いませんか?
SNS映えするレシピを多数掲載した“手元に置いておきたい見栄えの本”です!

ジャンル
出版社
オーバーラップ
ページ数
112ページ
電子版発売日
2017年09月01日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

柑橘料理の本

Posted by ブクログ 2018年08月09日

柑橘好きにはカバーの写真もごちそう。
「こんな組み合わせ??」と驚くレシピも驚く美味しさ!
“memo”にある文章もスパイスになっていて、とても素敵な一冊です。

このレビューは参考になりましたか?

柑橘料理の本

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年10月25日

甘い柑橘を料理に使うのはあまりなかったなあ。無限そぼろは、ニョクマムのほうが絶対に合うと思う。柑橘もっと煮ちゃっていいのね。
2018.1柑橘の大群に。結局絞って飲んじゃった。

このレビューは参考になりましたか?