コックリさんの父 中岡俊哉のオカルト人生
作者名 :

1巻配信中

価格 1,620円 (税込)

三度の臨死体験を経て辿り着いた、ユリ・ゲラーやJ少年の「スプーン曲げ」、地縛霊と背後霊の「心霊写真」、行方不明者捜索の「透視予知」、そして全国の学校教室を席捲した「コックリさん」――超常現象研究家・中岡俊哉の知られざる素顔を、息子と“最後の弟子”が描く超常評伝、ここに降臨! 【完全復刻版「コックリさん文字盤」付き!】

ジャンル
出版社
新潮社
電子版発売日
2017年08月25日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

コックリさんの父 中岡俊哉のオカルト人生

Posted by ブクログ 2018年09月10日

中岡俊哉が中国共産党の放送局でアナウンサーだったのは驚き。クロワゼットによる犯罪の霊視に興味が湧いた。現在のオカルト番組の骨格は中岡俊哉にあるともわかる。面白い

このレビューは参考になりましたか?

コックリさんの父 中岡俊哉のオカルト人生

Posted by ブクログ 2018年11月13日

 驚いた。中岡俊哉は真摯な研究者だったのか。
 『UFOの嘘』における志水一夫の中岡批判を信じるなら、到底マジメな研究者とは思えない。(志水の気持ちは解る。UFOやオカルトが大好きなのに、先人がいい加減な与太記事を書き飛ばすため、全てインチキと思われるのが耐えがたいのだろう)。
 しかし、共著者の一...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

コックリさんの父 中岡俊哉のオカルト人生

Posted by ブクログ 2017年11月20日

月刊ムーの愛読者だった小学生時代はまさに1970年代後半のオカルトブーム真っ最中に多感な時期を過ごし、いい意味で未知なるものへの恐れと驚き、そして何より夢のあるドキドキワクワク感を味わうことができた。
スプーン曲げ、ESPカード、コックリさん、心霊写真、、、この本に出てくる全てに夢中になったその背景...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?