※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

家庭料理を研究し続けて40年。
テレビ、CMでもおなじみの著者が、実験や検証を重ねてたどり着いた、驚きの新常識を一挙公開!
さらに、その知識を生かした簡単絶品レシピも掲載。
理由がわかることで、だれもがおいしい料理が作れるようになるだけでなく、
栄養も無駄なく摂取でき、手間も省けていいことづくし!

一般的なレシピ本には載らない、食材の切り方、選び方、保存法、調理器具の扱い方などのコラムも充実。
調理の基本もしっかりマスターできる決定版!

【内容】

・常識を見直してみたら栄養もおいしさもアップ!
・では、「新常識」の魅力をたっぷりご紹介しましょう
・美容と健康、そして心の豊かさは手作りの食事から

《1章》 野菜の新常識
★ピーマンは種ごといただくべし!
★にんじんは加熱・粉砕で栄養が1.5倍!
★なすのアク抜きは、塩をふるべし!
★きゅうりはヘタを食べなきゃ損!
★れんこんはアルミホイルでこするのがベスト!
★もやしのゆで時間30秒説! …etc

《2章》肉の新常識
★肉に砂糖をかけるとジューシーに!
★肉をやわらかくする魔法の食品がある!
★かたまり肉を焼くときは繊維を見るべし!
★レバーの下処理は氷水で5分以内が絶対!
★ステーキはぬれぶきんでうまみ倍増!
★ハンバーグを極上にするには冷水を肉だねに混ぜよ! …etc

《3章》魚介の新常識
★魚の臭みはステンレスバットでとる!
★焼き魚はグリルが一番!
★刺身は翌日がおいしい!
★魚のウロコは大根で落とす!
★シーフードミックスは塩水で解凍! …etc

《4章》卵・加工品の新常識
★油揚げの油抜きはペーパーでOK!
★ゆで卵は熱湯からゆでるべし!
★卵そぼろは酢でふわふわほろほろに!
★切り干し大根は洗うのみ!
★パスタは2.5倍の水でゆでるべし! …etc

[料理のきほん]
・切り方のきほん
・調味料のきほん
・もう余らせない 具材の目安
・調理器具 お手入れのきほん

ジャンル
出版社
主婦と生活社
ページ数
146ページ
電子版発売日
2017年08月04日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

浜内千波 調理の新常識

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年11月11日

「へぇ~」と思うことが沢山です。
すぐに使えそうなこと、出来るけど「これはちょっと…」と思う新常識もアリ。

自分は正直、栄養価が高くてもきゅうりのヘタは食べたくないなと思いました。きゅうりは大好きだけども。
お肉やお魚の解凍術はすぐに使えそうでいいです。
基本や常識を押さえたうえで、やれそうなこと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?