感情や気力が枯渇する現代の奇病・枯れ人症候群──唯一治療できるのは『水師』のみ──「あれは病人を騙す詐欺師だ」その能力を疑う不動産屋の堤(つつみ)が出会ったのは、美貌の水師・保嵩(ほだか)。一日の大半を寝て過ごし、起きると毒舌を吐く保嵩に苛立つ堤。だがある日、仕事の現場を見て愕然!! 倒れるまで自分の生命力(エネルギー)を患者に与えるのだ。身を犠牲にしてまで治療する保嵩から次第に目が離せなくなり!? ※口絵・イラスト収録あり

ジャンル
出版社
徳間書店Chara
掲載誌・レーベル
キャラ文庫
電子版発売日
2017年07月28日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

一滴、もしくはたくさん

ネタバレ

Posted by ブクログ 2017年08月30日

初キャラ文庫だったとは気づきませんでした。少しいつもとは、カラーが違ってるなとは思ったけど。
センセお得意の、特殊設定ファンタジーものだったところは安定の通常運転。人間が枯れるという病が蔓延している社会で、それを治す能力を持つ水師の話です。
ドロドロっとしたわりとヘビーな作風のセンセが、今回はケンカ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?