土曜日の服従プレイ

土曜日の服従プレイ

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

土曜日の午後6時、ジャックが電話をしてきて、いつものホテルのバーで待っていると告げた――ファックしたいのだ。わたしはセクシーな下着を着けると、入念な化粧を施し、髪を整える。そして車に乗り、ダウンタウンをひた走った。彼はバーのカウンター席にいた。日に焼けた金色の産毛におおわれた彼の腕を見たとたん、下半身が疼いた。白ワインを注文したわたしに彼が言う。「セクシーなブラウスだ。ボタンをもうひとつはずすんだ」彼の望みに従う。それがルールだった。わたしは片手をブラウスの前に持っていき、胸のふくらみをぎりぎり隠しているボタンをはずした。「行こう」これは誘いではない。命令だ。わたしは席を立ち、彼の手に触れた。二人でバーを出る。部屋に入るやいなや、彼はタイトスカートをつかんで乱暴に引っ張り上げた――わたしのヒップの丸みがあらわになるまで。次にレースのパンティを腿までずり下ろした。「これはすごいな」熱く湿った秘所に彼の指がすべり込み……

ジャンル
出版社
ハーレクイン
掲載誌・レーベル
ハーレクイン・デジタル
ページ数
51ページ
電子版発売日
2017年07月31日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
1MB

土曜日の服従プレイ のユーザーレビュー

レビューがありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています