「私とあの子を引き離そうとなんかしたら許さない」いびつな姉弟愛を描く問題作!物質が引き剥がされる瞬間に、かすかに光る現象―――摩擦ルミネッセンス。それはまるで別離をなげく断末魔のような…。古びた民家に二人きりで暮らす年の離れた姉弟。男性教師・久本は「ワケあり」生徒・八代日尭の姉・幸子との出会いで、この奇妙なきょうだいに深く関わることになるが…!?

ジャンル
出版社
芳文社
掲載誌・レーベル
週刊漫画TIMES
ページ数
183ページ
電子版発売日
2017年08月30日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • 摩擦ルミネッセンス 1巻
    完結
    通常版 1巻 648円(税込)
    「私とあの子を引き離そうとなんかしたら許さない」いびつな姉弟愛を描く問題作!物質が引き剥がされる瞬間に、かすかに光る現象―――摩擦ルミネッセンス。それはまるで別離をなげく断末魔のような…。古びた...
  • 摩擦ルミネッセンス 2巻
    完結
    通常版 2巻 648円(税込)
    「大切なひととどうなりたい?」溺愛の行き着く果てーー。姉弟愛を描ききった意欲作、完結! 肩寄せあってひっそりと二人だけの世界で暮らす姉と弟。そのいびつさに気づいてしまった男は…!? お互いに深く依...

摩擦ルミネッセンス 2巻

Posted by ブクログ 2018年12月02日

まるでゲームやバラエティ番組で出てくる、あの大岩が転がってきてなす術なく踏み潰されるようなカタルシス。あいすこと、触れ合うこと、想うこと、光を感じること。誰もが自由で、生きる道を誰かに支配されることはなくて、そんなことも全部全部、「知ってます」。そう、知っているんだ。小さな確かな感情が、最後の最後に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

摩擦ルミネッセンス 1巻

Posted by ブクログ 2017年09月02日

これまでの作品と、ほんの少しだけ視点と立場・配役が違うだけなのに、ぐっとハラハラが増している最新シリーズ。ヒダカくんが主人公じゃない(少なくとも彼視点ではない)のが二宮作品的にすごい新鮮……。

このレビューは参考になりましたか?