創業四八〇年の老舗和菓子屋「福家堂本舗」。当代とって十八代の歴史を持つこの店は、伝統の根付く京都で厚い信頼を集めている。そんな福家堂の跡継ぎを目指す店の長女・ふぶき。しかし母には反対され、優秀な兄・彦一郎とは不仲。ふぶきが跡継ぎとして認められる日は来るのか──?

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
YOU
ページ数
171ページ
電子版発売日
2017年09月25日
紙の本の発売
2017年08月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

福家堂本舗 弐 1

Posted by ブクログ 2018年08月10日

続編嬉しい!!早くあられの娘はやっぱりあられの血を引いてるなぁ。
一巻では雛さんたちが出てこなくて残念。

このレビューは参考になりましたか?

福家堂本舗 弐 1

Posted by ブクログ 2017年09月06日

福家堂本舗の続編!
まさか続きが読めるとは!
びっくりして速攻買いました!

でもだいぶ絵が変わってしまっていて、ちょっと残念でした。
雲雀町の頃の絵が1番好きかもしれません。

お話は相変わらず素晴らしい。
あられがこんなに子供を産んでるとはw
昔のエピソードがまた出てきたりして、とても楽しめまし...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?