愛らしかった娘、明るかった姉、めぐみはいつも太陽のように横田家の中心にいた。だが、その光は突如奪われた。北朝鮮による拉致-13歳のいたいけな少女が、凶悪な国家犯罪に巻き込まれたのだ。これは、四半世紀を越える横田家の苦悶の日々と、事件を究明していく者たちを描く怒りと悲しみの記録である!

ジャンル
出版社
双葉社
掲載誌・レーベル
アクションコミックス
電子版発売日
2017年07月20日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • めぐみ 前編
    完結
    通常版 1巻 540円(税込)
    愛らしかった娘、明るかった姉、めぐみはいつも太陽のように横田家の中心にいた。だが、その光は突如奪われた。北朝鮮による拉致-13歳のいたいけな少女が、凶悪な国家犯罪に巻き込まれたのだ。これは、四半...
  • めぐみ 後編
    完結
    通常版 2巻 540円(税込)
    赤ん坊の頃、怪我ばかりしていためぐみ。本を読むのが大好きだっためぐみ。お父さんの誕生日に、櫛をプレゼントしてくれためぐみ。13歳のいたいけな少女を巻き込んだ北朝鮮拉致事件。これは、四半世紀を越...

めぐみ 後編

Posted by ブクログ 2006年03月11日

表紙の横田めぐみさんの写真が痛々しいです。これが当時13歳の女の子の表情かと。

この本を読んで、拉致事件の非道さを改めて思い知らされました。

このレビューは参考になりましたか?

めぐみ 前編

Posted by ブクログ 2013年02月17日

13歳の少女が突然、拉致されてしまった事件。拉致とは、人間の人権を奪うからすごいこわいと思いました。

このレビューは参考になりましたか?