防空壕にはハーモニカを持って ナベサダの原点・宇都宮
作者名 :

1巻配信中

価格 108円 (税込)

世界的なサックス奏者の渡辺貞夫さん(1933年2月生まれ)は宇都宮市出身。音楽が好きで、12歳の時の「宇都宮空襲」で生家が全焼したが、防空壕に逃げ込む時もハーモニカを離さなかった。終戦後、ラジオで流れていたアメリカの音楽が新鮮だった。「明るい音楽なんて聴いたことがなかった」。「餃子」で知られる宇都宮だが、市は「ジャズのまち」を掲げ、ジャズを生かしたまちづくりを進めている。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。

ジャンル
出版社
朝日新聞社
掲載誌・レーベル
朝日新聞デジタルSELECT
電子版発売日
2017年07月21日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。