美しい妻と竹馬の友に囲まれ、旗丘隼兵衛は書院番として充実した日々を送っていた。ある日、米問屋の押し込みに遭遇し、たった一人で賊を成敗した隼兵衛。妻や同僚たちから賞賛され、出世の糸口になるかと思われたが、彼に告げられたのは意外な処分だった。抗(あらが)えぬ運命を前に、隼兵衛はひとり何を思うのか。相次ぐ裏切りと予測不能の展開。時代小説の名手・鈴木英治の新シリーズ開幕!

ジャンル
出版社
徳間書店
掲載誌・レーベル
徳間文庫
ページ数
336ページ
電子版発売日
2017年07月07日
紙の本の発売
2017年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 明屋敷番秘録 謀(はかりごと)
    通常版 1巻 712円(税込)
    美しい妻と竹馬の友に囲まれ、旗丘隼兵衛は書院番として充実した日々を送っていた。ある日、米問屋の押し込みに遭遇し、たった一人で賊を成敗した隼兵衛。妻や同僚たちから賞賛され、出世の糸口になるかと...
  • 明屋敷番秘録 斬
    通常版 2巻 712円(税込)
    空き屋敷を調べる明屋敷番には、裏の任務があった。それは公儀の転覆を図る者には、容赦ない鉄槌を下すというもの。此度、明屋敷番を率いることとなった旗丘隼兵衛は、青山美濃守をかどわかさんとしている...

明屋敷番秘録 謀(はかりごと)

Posted by ブクログ 2017年11月20日

シリーズ第一弾
書院番として充実した日々を送っていた旗岡隼兵衛、ある日突然奇妙な刺客に襲われ、その後押し込みを成敗したことで過剰な行いと謹慎、お役御免
失意の隼兵衛に大目付が前々から目を付け忍びを支配する明屋敷番に
背後には幕府転覆を謀る一味が、しかも親友もその手先に

このレビューは参考になりましたか?