FinTech大全 今、世界で起きている金融革命

FinTech大全 今、世界で起きている金融革命

作者名 :
通常価格 3,300円 (3,000円+税)
獲得ポイント

16pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

【ニコニコカドカワ祭り2021開催中】マンガ・書籍が50%OFF!人気作品がまるごと1巻無料で読める期間限定無料作品も要チェック★

作品内容

20カ国・85人のFinTech企業家や金融関係者が、徹底報告!
成功しているFinTechサービスが、この1冊ですべてわかる。

新時代の金融サービスのカギと目される「FinTech」とは何なのか。
ユーザーに「新しい体験」を与え、お金の課題を解決することができるのか。

85人に及ぶ実務家や専門家が、「いつ」「誰が」「どこで」「どのような」サービスを提供しているのかを最前線から丁寧に描くことで、世界のFinTechの息吹を体感する1冊。

世界のFinTechで今、何が注目されているのか
・既存の金融機関 vs FinTechスタートアップ
・大手IT企業がノンバンクへと変貌
・融資・投資が変わる
・新たな個人情報インフラと本人確認
・ストレスを感じさせないユーザー体験

世界のFinTechハブでは何が起きているのか?

・英国 ロンドンは「世界のFinTech首都」
・フランス 英米に続くFinTechハブを目指す
・オランダ 統合されたFinTechエコシステムを目指す
・ルクセンブルク デジタル・ルクセンブルク構想がFinTechを後押し
・オーストリア ウィーンはモバイル決済の勝者となるか?
・インド 急速に成長しつつあるFinTechハブ
・シンガポール 東南アジアのFinTechハブ

アンバンクト層にも金融サービスを! FinTechが社会を変える

・米国 新興市場から学ぶアンバンクト層への新サービス
・メキシコ 金融サービスにおける差別を克服
・ナイジェリア FinTechで消費者や中小企業に安全な金融サービスを提供
・インド 社会参加の機会を増やす

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / IT・Eビジネス
出版社
日経BP
ページ数
512ページ
電子版発売日
2017年06月15日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
7MB

FinTech大全 今、世界で起きている金融革命 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年06月11日

    Fintechビジネスは、決済、融資、投資、家計管理(PFM)等、様々な金融サービスの領域で展開されており、かつ企業と顧客の関係性もBtoC/BtoB双方に渡っているため、なかなかその全体像を把握するのは難しい。それは書籍による解説という形態を取っても当然同じであるところを、本書では世界中の85人の...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています