新訳 メアリと魔女の花(角川つばさ文庫)

新訳 メアリと魔女の花(角川つばさ文庫)

作者名 :
通常価格 770円 (700円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

わたしメアリ。なんのとりえもない、ひとりぼっちの女の子。
ぐうぜん出会った黒ネコのティブに教えられて、ふしぎな花を見つけたの。
7年に1度しか咲かない「夜間飛行」と呼ばれているきれいなお花。
その花の力で、ほうきが舞いあがり、変な大学に連れてこられちゃった。
そこでは、魔法を教えてくれるみたいだけど!?
メアリとティブの愛と感動の冒険がはじまる!

小学生のうちに読んでおきたい名作が、読みやすい新訳で登場!
すべての漢字にふりがながふってあります。【小学中級から ★★】

ジャンル
出版社
KADOKAWA
掲載誌・レーベル
角川つばさ文庫
電子版発売日
2017年06月15日
紙の本の発売
2017年06月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
6MB

新訳 メアリと魔女の花(角川つばさ文庫) のユーザーレビュー

    Posted by ブクログ 2017年07月24日

    映画を観てきました
    楽しかったです
    なんか「ジェネリックジブリ」っていわれてるみたいですが
    たしかに……
    この原作1971年なんですね
    ハリーポッターより前なんだ!
    映画で??のところが!!でした
    ラストがよかった

    ≪ やっぱネコ 魔女にはほうき 黒いネコ ≫

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています