東京・新宿にある警察署を舞台に、燃えるような情熱をもった刑事たち

 聞込みは、運が左右する。不意に思いがけないことをきかれて、すらすら思い出せるものではない。それに、なにか大事な目撃をした者が、聞込みの時に居合せなければ、それきりである。それに喋るほうは無責任で、正確を期そうとするわけではない。それらの悪条件を克服するのは、犯人を捕えないではいられない情熱と運と、足が棒のようになるほど、根気よく聞込みをつづけることである。(「放火」より)
 日本の警察小説史上に輝く最大の金字塔、「新宿警察」シリーズが全集として電子で復刊! 本書は短篇集〈捜査篇〉。巻末に書評家・杉江松恋による解説を収録。
*新宿警察
*所轄刑事
*放火
*新宿西口ビル街殺人事件
*刺傷全身三十余カ所
*轢逃げ
*新宿その血の渇き
*新宿首狩り事件

●藤原審爾(ふじわら・しんじ)
1921年、東京都生まれ。「小説の名人」と讃えられ、純文学から中間小説、推理小説、犯罪・スパイ小説、歴史・時代小説、恋愛小説など多種多様なジャンルにまたがって作品を発表。初期の代表作『秋津温泉』や、『泥だらけの純情』『新宿警察』など、映画・ドラマ化された作品も数多い。1952年「罪な女」等で第27回直木賞を受賞。

監修:杉江松恋(すぎえ・まつこい)
1968年、東京都生まれ。ミステリーなどの書評を中心に活動中。著書に海外古典ミステリーの新しい読み方を記した書評エッセイ『路地裏の迷宮踏査』(東京創元社)、『読み出したら止まらない 海外ミステリーマストリード100』(日経文芸文庫)など。2016年には落語協会真打にインタビューした『桃月庵白酒と落語十三夜』(KADOKAWA)を上梓。近刊にエッセイ『ある日うっかりPTA』(KADOKAWA)がある。

ジャンル
出版社
アドレナライズ
電子版発売日
2017年05月12日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 新宿警察(1) 捜査篇 新宿警察
    通常版 1巻 756円(税込)
    東京・新宿にある警察署を舞台に、燃えるような情熱をもった刑事たち  聞込みは、運が左右する。不意に思いがけないことをきかれて、すらすら思い出せるものではない。それに、なにか大事な目撃をした者...
  • 新宿警察(2) 風俗篇 新宿心中
    通常版 2巻 756円(税込)
    夢破れた若者の葛藤……そして彼らを餌にしようと犯罪組織が手を伸ばす  特捜本部が設けられ、殺しの事件のベテランたちが、必死の活動を続けたからといって、ホシがあげられるとはかぎらない。とりわけこ...
  • 新宿警察(3) 対決篇 復讐の論理
    通常版 3巻 756円(税込)
    新宿の裏社会でうごめく人物を焦点にした、暗くて重い人間模様  彼は死んだも同然だったのだが、そんな彼を迎え入れてくれる連中がなくはなかった。俗に悪党とよばれる犯罪者たちと暴力と悪事で暮してい...
  • 新宿警察(4) 新宿 その暗黒の恋
    通常版 4巻 756円(税込)
    あこがれと希望をもってこの街に集まった若者たちは、いつしか金のために恋をも売り渡していた  女は誰しもそうなのだが、とりわけ美人は美貌を鼻にかけ、それで人生をくるわせてしまう。彼女も、正にそ...
  • 新宿警察(5) 純情篇 若い刑事
    通常版 5巻 756円(税込)
    鬼のように厳しく犯罪者に対する刑事にも自分の生活があり、大切な思いがある  まったく男らしい奴という定評があり、彼は職務のためには死ななければならないと、覚悟をきめている。三十すぎなのに、ま...
  • 新宿警察(6) 喜劇篇 新宿の夜の神々
    通常版 6巻 756円(税込)
    都会に生きる者の孤独や貧困に苛まれる人の危うさ、その人間ドラマを描く  ストッキングや下着はそれを脱がせる手間からみると、一円にもならない程度の品物で、処分も面倒なのである。まともな物盗りな...
  • 新宿警察(7) よるべなき男の仕事・殺し
    通常版 7巻 756円(税込)
    殺しの依頼をする謎の美女、そして“仕事”を淡々と行う殺し屋は何を思うのか  細身のシガーはむろん作業衣姿とは不釣合いな、贅沢なものだったが、ライフル同様それも彼の仕事の道具なのだった。彼はシガ...
  • 新宿警察(8) 人情篇 新宿裏町小唄
    通常版 8巻 756円(税込)
    時として哀れな者、弱者を相手にしなければならない刑事の宿命  子供に罪はないのである。母親をぱくったあと、子供はどうするんだろうなどと思っていると、だんだん根来はしめっぽい気分になってきた。...
  • 新宿警察(9) 活劇篇 真夜中の狩人
    通常版 9巻 756円(税込)
    うずまく欲望、愛、憎悪……眠らない街・新宿で起きた数々の難事件に挑む  彼は昨夜十時すぎまでちんぴらの傷害事件に取組んでいたし、今日は非番なのだった。その彼を呼び出さなければならないということ...
  • 新宿警察(10) あたしにも殺させて
    通常版 10巻 756円(税込)
    シャリーと呼ばれるその娘は、少女売春のかすりを取るような顔役だった  一人二人でなく、数人の女の声がする。ほとんど同時に、どっと乱闘がおこったような音が聞えてきた。ちょうど根来が歩いている右...

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。