電王

電王

作者名 :
通常価格 1,209円 (税込)
獲得ポイント

6pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

7冠最強棋士vs.世界的AI研究者
お前がいるから、ここまで来れた――。
2人の絆が生んだ世紀の一戦の幕が上がる!

虚弱体質で寝込みがちだった相場俊之。極貧の母子家庭に育った取海創。級友に除け者扱いされる8歳の2人を結びつけ、救ったのが将棋だった。生活苦から抜け出すために勝負に心血を注いでいく取海につられ、相場も棋力を驚異的に向上させて、同時期に奨励会に入会。そして12歳で迎えた三段リーグ、最終戦で2人は激突した。取海が辛勝して最年少プロになり、惜敗した相場は棋界から去った――。20年後、全7タイトルを保持する取海はトップ棋士として初めて将棋ソフトと対局する。将棋界の威信を懸けた一戦。対戦相手は、人工知能研究で世界から注目を浴びる、かつてのライバルだった。

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2016年12月14日
紙の本の発売
2016年12月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年03月25日

面白かったです。一気に読みました。3つの物語が時間を超えて同時に進み、最後にふたりの天才が再会し、その絆に胸が熱くなりました。わくわくする小説が大好きです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月29日

久々に先が楽しみで一気に読みきった小説。電王戦を題材に、対局する名人(取海)と将棋ソフト開発者の大学教授(相場)の人生を追っていく。名人と将棋ソフト(ブレイン)との対局のシーンから始まり、現代の相場と取海、過去のトシちゃん(相場)とソウちゃん(取海)の人生が入り組ながら物語が進行する。推理小説とは違...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年04月11日

二人の神童が成長していく様子がおもしろかった。現在と回想の入れ替わるスパンが短いので切り替えがたいへん。回想のほうがおもしろかった。現代の相場が将棋のことを思い出すのがつらそうだったのは、明確にわざと負けたからかな?と思わせられたけど、はっきりそうでもないみたい。ラストもよかった。ドラマ化希望。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月25日

かつて神童と呼ばれた二人。一人は将棋界にもう一人は数学から情報工学の世界に進む。20年後、彼らの人生は、名人と将棋ソフトを作った世界的AI研究者として久しぶりに交差し対決することになる…。AIと棋界トップの対決がメインかと思いきや、周辺ストーリーがちりばめられ彩りを添えながらの友情ストーリーが素晴ら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年03月24日

小学校で出会った相場と取海。天才少年と呼ばれた2人はプロ棋士を目指す。そして、プロ棋士をかけた最終戦で2人は対局。勝負に負けた相場は、将棋から離れ数学にのめりこむ。20年後、将棋ソフトの開発者とプロ棋士として、対局することに。
2人の天才児が成長していく様は面白かった。最後はやっぱりそうなるか、とい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play