楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑

楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑

作者名 :
通常価格 2,739円 (2,490円+税)
獲得ポイント

13pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

毎日引ける!!!クーポンガチャで最大50%OFFクーポンをGET!

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

必ずアルゴリズムの意味がわかるようになる、アルゴリズムの入門書!

図解とイラストを豊富に使った、アルゴリズムの入門書です。
本書の特長は、
1. 「アルゴリズムの意味」をイラストや図でやさしく解説
2. そのアルゴリズムに関する「プログラミング言語」のサンプルを試し、体験して納得
の2点です。

「アルゴリズム」と聞くと難しそうに思われるかも知れません。しかし、「アルゴリズム」とはズバリ、『問題を解決するための考え方』です。「このアルゴリズムは、どんな考え方で問題を解こうとしているのか?」「この手順は、何をしようとしているのか?」など、「アルゴリズムの意味」に注目して考えていくと、だんだんとアルゴリズムが分かってきます。そして、頭の中で「意味が理解できただけ」では手ごたえがないので、本書では、実際に8種類のプログラミング言語を使ってサンプルプログラムを用意しました。あなたの使っているプログラミング言語を使って、実行してみましょう。「理解した意味の通りにアルゴリズムが動くこと」を試して、実感してください。
取り上げた言語は、JavaScript、PHP、C、Java、Swift、Python、BASIC、Scratchの8種類。自分の使っている言語のサンプルを試してみるのもよし、他の言語だとどんなふうにプログラムを組み立てるのかを比較してみるもよし。
もし他のプログラミング言語を知りたいと思っているなら、この言語間の「共通点」や「違い」が見えてくると、言語を理解するハードルがぐっと下がることでしょう。
「アルゴリズム」に苦手意識を持っている人、プログラムの組み立て方をもっと知りたい人に役立つ1冊です。

カテゴリ
ビジネス・実用
ジャンル
IT・コンピュータ / 言語・プログラミング
出版社
マイナビ出版
ページ数
300ページ
電子版発売日
2016年12月09日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
54MB

関連タグ:

楽しく学ぶ アルゴリズムとプログラミングの図鑑 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2018年10月20日

    ざっと眺めただけだけど、とても分かりやすい。
    Scratchでのアルゴリズムの基本的な書き方が載っているので、子ども向けにもよい。
    さまざまなプログラミング言語での書き方が並列で記載されてるので、Scratchから次の言語にステップアップする際にもよさそう。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2017年01月28日

    本書ではアルゴリズムを「問題の解き方」と定義し、合計値、平均値、最大値、最小値を求める、データの交換、サーチおよびソート等のアルゴリズムの考え方と、JAVA,BASIC,C,PHP他の代表的なプログラミング言語でのそれらのアルゴリズムを記述している。本書はおそらく中高生向けに書かれているのだろうけど...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています