えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第4巻

えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第4巻

作者名 :
通常価格 220円 (200円+税)
獲得ポイント

1pt

-
    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!

カテゴリ
TL
ジャンル
TLマンガ
出版社
セキララ文庫
掲載誌・レーベル
セキララ文庫
シリーズ
えろ◆めるへんシリーズ
ページ数
41ページ
電子版発売日
2017年04月01日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
13MB

新刊オート購入

えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第4巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

レビューがありません。

えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ のシリーズ作品 1~15巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~15件目 / 15件
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第1巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第2巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第3巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第4巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第5巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第6巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第7巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第8巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第9巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第10巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第11巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第12巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第13巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第14巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!
  • えろ◆めるへん 愛玩人形ピノキオ 第15巻
    大会社の社長だった祖父の遺産を受け取りに、柊一(しゅういち)がそのマンションへ来てみると、秘密の部屋に囲われていたのは、ひとりの美少女だった!自分を祖父と間違えて、いきなり口(くち)でご奉仕してくる彼女に慌てていると、突然現れたゼペット博士と名乗る男が、少女を5億円の高級愛玩人形(セクサロイド)「ピノキオ」だと言い始め!?「ああっ…私もっとぐちゃぐちゃに愛されたい。せっくすがしたいです!」とんでもない遺産を引き継いだ不器用な男と、愛を知らない少女のエロピュアな日々が始まった!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています