みかづき

みかづき

作者名 :
通常価格 1,798円 (税込)
紙の本 [参考] 1,998円 (税込)
獲得ポイント

8pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

昭和36年。小学校用務員の大島吾郎は、勉強を教えていた児童の母親、赤坂千明に誘われ、ともに学習塾を立ち上げる。女手ひとつで娘を育てる千明と結婚し、家族になった吾郎。ベビーブームと経済成長を背景に、塾も順調に成長してゆくが、予期せぬ波瀾がふたりを襲い――。山あり谷あり涙あり。昭和~平成の塾業界を舞台に、三世代にわたって奮闘を続ける家族の感動巨編!

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
集英社文芸単行本
ページ数
472ページ
電子版発売日
2016年12月02日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2018年10月17日

長いけど読みだすと止まらない、わかりやすくて面白い。
”人のためになる仕事”のなんと尊く険しいことか。
家族ものと恋愛ものの要素もあり、涙なくしては読めない。子育てと教育問題に悩めるすべての人に薦めたい

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月12日

教育にかける思いが三代に渡って受け継がれる様子はなんとも読者を惹きつけて離さない。
良く知った地名も登場し臨場感も高まった。
ノンフィクションなのだろうか。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年10月02日

非常に面白かった。
是非お勧めしたい作品。

日本教育の歴史と教育についての知識がえられ、かつストーリーが非常に面白く、山あり谷ありの人生をえがいている。
三世代にもわたって描かれており、とても壮大な物語。

自分の人生観にも影響を与える名言。
心に響きました。

・どんな子であれ、親がすべきは一つ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年09月06日

森絵都復活、面白かった、熱があった。教育をめぐる親子三代の物語。塾を始めた吾郎と千明、教師になった蕗子、教育のNPOを始めた一郎。それぞれが時代の中で子供たちに何ができるかを考え、力を振り絞って進んだ。時には助け合い、時には闘った。彼らは「みかづき」、どこかが欠けていて、そしていつも満月をめざしてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年07月07日

ここ何年かで一番と思う一冊!
塾経営に情熱を燃やす一家の3世代に渡る物語だけど、塾にとどまらず、教育、子供をいかにどう導くか、真剣すぎるほど真剣に、なりふり構わず突き進む人達。
猛烈女史な母子、ちょっと頼りないとこもあるけど大らかな男性陣。
素直になれずもつれる親子関係、塾経営を巡るゴタゴタ、夫婦関...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play