※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

保育者として働く上でまずはこの本を読んでほしい!現場の声からうまれた1冊!
□保育現場の仕事の流れは?
□保護者の顔を覚えるコツは?
□おたよりを書くポイントは?
□保護者に気持ちが伝わる連絡帳とは?
□仕事の優先順位の付け方は?
□仕事を家に持ち帰らないためには?
□保育者としてステップアップするには?
保育現場には学校で教えてくれないことがたくさんあります!
本書は、経験が浅い新人保育士や、仕事の進め方に不安がある保育士に向けて、
知っておくべき基本知識をはじめ、子どもの保育のコツ、保護者への対応、先輩・同僚との連携、
書類をすばやく書く方法など、教えてもらうには少し聞きづらいような基本的な知識から、
ベテランの先生方が保育現場で実際に使っているちょっとした仕事のテクニックまで、
「保育現場で働くために必要な知識」をギュッと一冊にまとめた実践的な内容の書籍です。
※本電子書籍は同名出版物を底本として作成しました。記載内容は印刷出版当時のものです。
※印刷出版再現のため電子書籍としては不要な情報を含んでいる場合があります。
※印刷出版とは異なる表記・表現の場合があります。予めご了承ください。
※プレビューにてお手持ちの電子端末での表示状態をご確認の上、商品をお買い求めください。

ジャンル
出版社
翔泳社
ページ数
160ページ
電子版発売日
2016年11月25日
紙の本の発売
2016年11月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。