コミックエッセイ 女ふたり台湾、行ってきた。

コミックエッセイ 女ふたり台湾、行ってきた。

作者名 :
通常価格 854円 (777円+税)
獲得ポイント

4pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

※電子版では、紙のガイドブックと内容が一部異なります。掲載されない写真や図版、収録されないページがある場合があります。あらかじめご了承下さい。きっかけは世界一周を終え、遊びに行ったカータン家でくつろぐアイドル小林こと小林希の放ったヒトコト。「ねぇねぇ、カータン。ブログで何度も読みましたけど、本当に台湾好きですよね、自称・親善大使って言っちゃうくらい。ぶっちゃけ世界一周してきたんですけど、そのなかで台湾、あんまり興味もてなくて……。しかも今凄い人気ありますよね、その理由もよくわからなくて……。」「なんですとー!!! のぞこ(カータンが小林希につけた呼び名)、あたしの傍で何年一緒に過ごしてきたのさ! あれだけ台湾のよさをあの日だってこの日だって伝えてきたじゃないっ! あんた人生半分損してるわ! こうなったら荒療治よっ! さっさと準備してあたしと行くわよ、台湾!」こうして珍道中が始まった。

ジャンル
出版社
ダイヤモンド社
掲載誌・レーベル
地球の歩き方BOOKS
ページ数
132ページ
電子版発売日
2016年11月21日
コンテンツ形式
EPUB
サイズ(目安)
37MB

    Posted by ブクログ 2016年08月09日

    女ふたり旅。めちゃくちゃ楽しそうだった。いいなー。
    そういう友達がいないから本当にすっごく羨ましい。
    ガイドというよりはエッセイとして楽しめました。

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2015年09月13日

    2人の女性の台湾珍道中記。

    ディープな情報が載ってるわけでもなく、ライトな観光情報も載ってるわけでないので、台湾に行きたいとはあんまり思わなかった(笑)

    このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています