祐介
  • ptバック

祐介

作者名 :
通常価格 1,000円 (税込)
紙の本 [参考] 1,296円 (税込)
獲得ポイント

305pt

  • 30%ポイントバック

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

作品内容

「俺は、俺を殴ってやろうと思ったけれど、どう殴っていいのかがわからない。」

スーパーでアルバイトをしながら、いつの日かスポットライトを浴びる夢を見る売れないバンドマン。ライブをしても客は数名、メンバーの結束もバラバラ。恋をした相手はピンサロ嬢。
どうでもいいセックスや些細な暴力。逆走の果てにみつけた物は……。
人気ロックバンド・クリープハイプの尾崎世界観による、「祐介」が「世界観」になるまでを描いた渾身の初小説。
たったひとりのあなたを救う物語。

著者プロフィール・尾崎世界観(おざき・せかいかん)
一九八四年、東京生まれ。二〇〇一年結成のロックバンド「クリープハイプ」のヴォーカル、ギター。多くの人から言われる「世界観が」という曖昧な評価に疑問を感じ、自ら尾崎世界観と名乗るようになる。一二年、アルバム『死ぬまで一生愛されてると思ってたよ』でメジャーデビューし、日本武道館公演を行うなど、シーンを牽引する存在に。男女それぞれの視点で描かれる日常と恋愛、押韻などの言葉遊び、そして比喩表現を用いた文学的な歌詞は、高く評価され、独自の輝きを放っている。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
144ページ
電子版発売日
2016年11月15日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年07月25日

 すかしたミュージシャンのかっこいいすかした小説家と思ったら、すごかった。文体は硬くてシリアスなのだが内容がゲスで、無様で貧乏たらしく、みっとものないばっかりでいいことが何一つない。特にクライマックスの姿を想像するとあまりのことに毎日思い出し笑いをしてしまう。

 尾崎世界観さんはすかした人物ではな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月23日

『子供たちを連れて動物を見に来たはずの父親が、いまでは逆に多くの見物人を集めている。自分では到底理解できないこの状況を、これについて書かれた解説も読まずに、周りに集まった見物人たちは理解できるのだろうか。そんなことを考える暇もなく、姉と二人で泣き続けた。』

『ベッドのなかで、単調な自分の動きに合わ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

臭いなぁ

クチバチ 2018年02月17日

ほんと人間臭くていいなぁと思いました。
同じような表現が違う場面で使用されることによって、感じ方のパターンだったり、人の造形が明らかになって、1人の人間の話だとわかりやすく感情を掴めました。

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

万人向けではないかも…しかし

やま 2017年07月08日

どこまでも自分本意に。

家族、バンド仲間、バイト先の同僚、ライブハウス関係者、その他諸々と関わりながら一切の成長もせず、思いやりもなく 。

読んでみて為になるとか、考えさせられるといった内容ではない。が、エピソードの随所に盛り込まれた 汚く、醜い表現に共感したくて読み進めてしまう不思議な...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年04月30日

意外と赤裸々に、生々しい心理描写で自身の心の内を吐露していて驚いた。これが尾崎世界観なんだと、とてもわかりやすかった。本を読んでイメージが変るかと思ったけど、当分ファンでいることにした。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play