行方

行方

作者名 :
通常価格 1,468円 (税込)
紙の本 [参考] 1,836円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

あの子がいない――。山口妙子の娘、琴美が行方不明になった。パートが長引いて幼稚園のお迎えが遅れ、友達のお母さんが一緒に連れ帰ってくれたのだが……。公園で遊んでいて琴美だけが忽然といなくなってしまった。目撃情報はなく、警察の捜査も行き詰まり――山口家は琴美を捜し続け、行方につながる糸を一本ずつたぐりよせる。そしてついにたどりついた真相とは。家族の形を問う衝撃のサスペンス。

ジャンル
出版社
双葉社
電子版発売日
2016年10月18日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年11月28日

3歳の娘がいなくなった。いつも遊んでいた公園から忽然と。
母である自分の責任と自分を責める妙子。
琴美はどこに行ってしまったのか。

著者の悪母を読んだばかりで、そのイメージを持って読み始めたのですが、いい意味で裏切られた感じでした。

前半の琴美がいなくなったシーン。母親の気持ちを考えると苦しくな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ

Posted by ブクログ 2016年11月10日

心が震えました。
この表紙とタイトルで、物語の展開はなんとなく想像できたんですが…
引き込まれました。

幼稚園のお迎えの時間に、ほんの少し遅れてしまった。
そのわずかな時間のいたずらで、消えてしまった娘。
自分を責めつづける母。
ひたすら娘の帰りを待ちわびた家族。
生きているのか、それとも────...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年09月21日

はじめての作家さん。
行方不明の家族の思いがリアルだった。
いろんな理由?で行方不明があるだろうけど、切ないパターン。
捜査の始まりは意外と真実は見えないものなんだなぁ。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月24日

ラストのお父さんの言葉が悲しかった。中傷を受けても、帰ってくる娘を待ってその土地に留まる家族の気持ちがやりきれない。
犯人にも同情すべき点はあったけれど、やはり家族を離れ離れにさせた罪は重い。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年09月25日

2016/9/24

3歳の娘が公園で行方不明になった...
一緒にいたはずのお友達もお母さんも何も知らない...
怖すぎて一気読み。
周りの人の保身によって、真実から遠ざかっていくことも多いんだろうな。
娘を大事にしよう。

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「春口裕子」のこれもおすすめ

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play