心が自殺してしまった 再審無罪・東住吉冤罪事件はなぜ起きたのか

心が自殺してしまった 再審無罪・東住吉冤罪事件はなぜ起きたのか

作者名 :
通常価格 108円 (税込)
獲得ポイント

0pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

※この作品には販売期限があります。
2018年09月30日を過ぎると販売を終了致します。

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大阪市東住吉区で1995年に起きた女児焼死事件。放火殺人の容疑で無期懲役の判決を受け服役途中だった青木恵子さん、朴龍晧さんの二人の再審で、無罪判決が確定した。前代未聞の誤判はなぜ起きたのか? 警察の捜査のどこが問題だったのか? 異例の冤罪事件の経緯を振り返る。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:5700文字/単行本換算で8ページ】

ジャンル
出版社
朝日新聞社
掲載誌・レーベル
朝日新聞デジタルSELECT
電子版発売日
2016年10月21日
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play