日本核武装

日本核武装

作者名 :
通常価格 1,468円 (税込)
紙の本 [参考] 1,836円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

戦争阻止にはこれしかない。
中国の尖閣支配、北朝鮮の核配備、形骸化する日米安保――。
最大の禁忌(タブー)に踏み込む、超リアルサスペンス巨編。

尖閣諸島を巡って海上自衛隊と中国の艦船の睨み合いが続く中、国内では日本の核武装に向けた詳細な計画書が見つかった。表沙汰になることを恐れた政府は、防衛省の真名瀬に秘密裏に全容解明するよう指示。真名瀬は計画に携わる大手企業や元自衛隊幹部、政界重鎮を突き止め、核爆弾完成が間近に迫っている事実をつかんだ。そのとき、東シナ海では日中の艦船が衝突。北朝鮮は核実験を実施し、弾道ミサイルが日本上空を通過する……。『M8』『TSUNAMI』の著者、構想15年、戦慄の予言小説!

ジャンル
出版社
幻冬舎
掲載誌・レーベル
幻冬舎単行本
電子版発売日
2016年09月21日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2016年10月19日

日本は核武装すべきか否かを考えさせられるという意味では社会に問題を提起する小説ですが、基本は高嶋氏お得意のヒューマンドラマだと思います。キャラも立っているし、テンポも良く、映画化したら面白いだろうなと思いながら読みました。オススメです。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年05月06日

北朝鮮がアメリカ、日本、韓国を挑発している今の時期だからこそ読んでみた。
核兵器は決して許されるべきものではないが、その核の抑止力や専守防衛に徹しなければならない自衛隊の存在意義について考えさせれた。
日本が廃棄を前提にした条件であっても製造は絶対にあってはならない。ただ現実社会においてもしも核兵器...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年01月30日

防衛省職員が事故により意識不明に。彼の車からは、核兵器の設計図が。防衛省キャリアの真名瀬は、日本国内で核兵器を製造しているグループを追う。同時期、中国の強硬な海洋進出が進む。誰が、何のために核兵器を・・・
スピード感もあり、最後まで一気に読んだ。専門家だけあって、核の部分は詳細な描写。ただ、海外の友...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
購入済み

現実?

とらのしんちゃん 2016年11月16日

トランプが当選して、日本の核武装のことについていろいろ言っていた。その事もあり、興味を感じ読んでみました。今の国際情勢を的確にとらえ、それを作品にうまくいかしているなあと思いました。背筋が寒くなるほどの現実感!!それを感じながら一気に最後まで読みました。読んだ後で、これはいつ現実になってもおかしくな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2016年11月13日

地震、津波、洪水、原発事故と、神のごとく災害を予言してきた高嶋哲夫の最新作。あいかわらずプロットは素晴らしい。
時まさにトランプ大統領の誕生により、アメリカが東シナ海の無人島のために安全保障を行使するのかというタイミングなだけに、背景としては高嶋神話またかという作品。ただし、この人、ストーリーテラー...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「日本核武装」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play