サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福

学術・語学15位

  • 最新刊

サピエンス全史(下) 文明の構造と人類の幸福

作者名 :
通常価格 1,836円 (税込)
紙の本 [参考] 2,052円 (税込)
獲得ポイント

9pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

近代世界は帝国主義・科学技術・資本主義のフィードバック・ループによって、爆発的に進歩した!ホモ・サピエンスの過去、現在、未来を俯瞰するかつてないスケールの大著、ついに邦訳!

ジャンル
出版社
河出書房新社
電子版発売日
2016年09月16日
紙の本の発売
2016年09月
コンテンツ形式
EPUB

Posted by ブクログ 2017年12月02日

幸せってなんなんやろねぇ。ぽんず醤油があるんでも1億円使えるんでもジェイソン・モモアが耳元で愛をささやいても脳みそが同量のセロトニンを分泌させるなら、その幸福感は全て同じだと言える、、、って言われてもなぁ。確かにそれはそうなんだろうが、、。私のように、同じ本でもデジタル本で読むより紙の本で読まないと...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月12日

読書記録です。

ひとことで言うと「コワイ本」です。
ラストはそこに持っていくのか~
歴史は繰り返される。有史以来、人間の求めるものや築くもの、壊すものや再生するもの。
歴史から見ればモブにもならない私の人生は、小っさ過ぎて笑える。でも、その小っさいモブの自分勝手な幸福への追求が歴史を動かしていく。...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月12日

たまにはこういう本を読まないといけないですね。
知的好奇心をくすぐられるだけでなく、新たな視点をいろいろと示してくれる、とってもいい本です。

また、シンギュラリティという言葉を、最近よく使われている意味とは違う意味で使っており、これはこれで、面白い視点でした。

さらに、「幸福」は個人的に最...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月05日

上下合わせて読んでの感想。
人類の歴史を、生物学的、科学的、社会的な側面も合わせて知ることができて、読む前と読んだ後とでは人生観が変わったと思う。これからはSF映画を見るときとかもより深く見ることができそう。最後の方で作者が言っていたが、人類は種の繁栄という点では成功したが、個人の幸福の点では古代人...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2017年11月04日

上巻も面白かったが敢えて4つ星評価としてた。それが正解!下巻はさらに面白く、最上級の5つ星評価とした。
認知革命→農業革命を経て、いよいよ500年前から科学革命が始まった。文明は人間を幸福にしたのかを考察し、最終章「超ホモ・サピエンスの時代へ」。途中からは1つの文章を繰り返し読むくらい熟読した。
...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「サピエンス全史 文明の構造と人類の幸福」に関連する特集・キャンペーン

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play