フィンテックとは何か?  フィンテックによって何がどう変わるのか? 伝統的金融機関はフィンテックに対して、どのような発想、戦略、組織の革新で対応すべきなのか? 日々、国内金融機関のさまざまな変革プログラムに携わっている世界最大規模を誇るコンサルティング企業の精鋭スタッフが、最新のデータ、情報をもとに、フィンテック最前線、フィンテックへの対応戦略を解説する。

ジャンル
出版社
日本経済新聞出版社
ページ数
304ページ
電子版発売日
2016年07月29日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

フィンテック 金融維新へ

Posted by ブクログ 2017年03月18日

フィンテックに関する理解を深めるという意味で購入した一冊。
内容的に網羅性はあると思ったが、広く浅くカバーされていて、結局のところ様々な環境変化に対して臨機応変に対応していくべきというメッセージになっていると感じた。また少々考え方の押し付け?もあるようにも思った。
考えるべきポイントは非常にわかりや...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

フィンテック 金融維新へ

Posted by ブクログ 2016年08月09日

Fintechの概要に留まらず、戦略的展開に重点を置いて記述。参考になるが、後半が戦略色彩が強すぎ具体性に欠ける。

このレビューは参考になりましたか?

フィンテック 金融維新へ

Posted by ブクログ 2016年07月20日

フィンテックを取り入れるためのノウハウが体系的に書かれていてわかりやすかった。
組織体制や人材育成、マネジメントの向き合い方なども大変参考になった。

このレビューは参考になりましたか?

フィンテック 金融維新へ

Posted by ブクログ 2016年07月18日

フィンテックは「新たな技術への対応」ではなく、「ビジネスモデルの本質への追求」を求めるものであることがよく分かる内容。
フィンテックが経済・社会に与えるインパクトの一つとして、金融という狭い視野でビジネスを行ってきた金融機関が顧客の本来欲求に立ち返る機会の提供が挙げられる。顧客サービス企業として生ま...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?