コンビニ人間

コンビニ人間

作者名 :
通常価格 1,000円 (税込)
獲得ポイント

5pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

BookLive!7周年記念★お得なキャンペーン開催中!

作品内容

第155回(2016年上半期)芥川賞受賞作

36歳未婚女性、古倉恵子。
大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。
これまで彼氏なし。
オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
私を世界の正常な「部品」にしてくれる――。

ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は
「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。

現代の実存を問い、
正常と異常の境目がゆらぐ衝撃のリアリズム小説。

ジャンル
出版社
文藝春秋
掲載誌・レーベル
文春e-book
ページ数
160ページ
電子版発売日
2016年07月27日
コンテンツ形式
EPUB
購入済み

読みやすかったです。

あい 2016年10月07日

主人公である女性の思考は変わっているかも知れないが、「その通りだ」と共感する人も多いと思う。
「コンビニ」という場所に人が居て音が溢れている描写も読みやすかった。

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月11日

芥川賞なのに普通に面白い!という点で衝撃的でした。これを読んだ後、『消滅世界』『殺人出産』など読んでるとこの人のテーマに「社会と適合できない自分」というのがあるのかな?と思う。ただ先の二作品では私たちから見ると明らかに社会が異常な設定になっているのに対して、ここでは社会が正常な状態、いわば同じテーマ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年02月09日

おもしろかった。けど、悲しいほどに、いや、共感できる部分はこの社会の暗い部分。普通ではないものが排除される。多数派=普通、普通じゃないことはおかしいとされる世の中の虚しさ。自分が少数派に入ったときに、初めて感じるんだろう。でも、その経験がある人にはものすごい共感。そう、そういうことだよ、それが生きづ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

Posted by ブクログ 2018年01月25日

冒頭、コンビニの圧倒的な描写に息を呑む。同時にそこには古倉の異質性も描き出されていて、ぐいぐい引き込まれてしまった。

本作は、単なる古倉という異質な人間の異端な物語ではない。描かれているのは「あちら側の世界」と「こちら側の世界」のまごうことなき断絶である。
社会はあちら側の理論でできており、いくら...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?
ネタバレ購入済み

面白かった!

まこ 2017年08月08日

共感できる部分もあり出来ない部分もあり、それを全てひっくるめて
人間なんだと感じました
皆、どこかに居場所を求めて安心したいんだな
と、うっすら感じていた自分の気持ちを再認識しました。
おすすめです。


このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

「BookLive!」の無料公式アプリ
アプリで手軽に読める!
マンガ、ラノベ、小説など、クラウド本棚でいつでもどこでも簡単・便利に。「BookLive!」の無料公式アプリ
  • App Storeからダウンロード
  • ANDROIDアプリ Google play