marinさん 東京丸の内編

見るからにも大切に育てられた感が満載のまりんさん、箱入り大学生で売れっ子モデルさん。
モデルになったきっかけは友人たちがモデルをやっていたりして、だんだん興味を持つようになりました。いつも撮られることを意識していると顔だちもシャープになったり、体型も変わったりするのが面白くて。笑。
自分が好きなのかもしれませんね。
いつも自分の可能性を信じているんです。
私はなんでも出来るんだって思わせてくれたのもモデルという仕事なんです。丸の内は大人の都会っていう感じですかね。背伸びしなくては来れないかな。いつかこの街を颯爽と歩きたいですね。
もう少し自分の人生に自信がついたら来たいかな。笑

ジャンル
出版社
百葉舎
掲載誌・レーベル
さんぽガール
ページ数
104ページ
電子版発売日
2016年08月12日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。