スマホ時代は誰でも写真家だ。しかし気軽にレンズを向ける先にはいろんな問題もひそんでいる。レストランで料理を撮ってもいい? 他人の連れたイヌは? それらをSNSにあげてもいいの? 映像をめぐる多くの具体例をあげたトラブルにならずに写真を楽しむ必読本。

ジャンル
出版社
朝日新聞出版
掲載誌・レーベル
朝日新書
ページ数
240ページ
電子版発売日
2016年07月22日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

SNS時代の写真ルールとマナー

Posted by ブクログ 2016年09月24日

常識の範囲内で撮影・掲示していれば、余り恐れることはないとの感触を持てた。
常識が異なる人には、心配かもしれない。

このレビューは参考になりましたか?

SNS時代の写真ルールとマナー

Posted by ブクログ 2016年09月18日

デジタルカメラで撮影した写真には、撮影日時や使用機材のほか、位置情報までも記録されている。すなわち写真をインターネットで公開すれば他人に撮影場所も明かしてしまうことになり、それが自宅であれば自らの住所さえも公開することになってしまう。また、食べ歩きのブログで注文した料理がしばしばアップロードされてい...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?