屍人”犯罪を抑止、解決するために設立された警視庁刑事部埋葬係の埋葬官・切牙鷹はかつて“死の行進”に巻き込まれた恋人を探すため、襲い来る“屍人”たちを薙ぎ払い、命を燃やして戦い続ける。

ジャンル
出版社
KADOKAWA / メディアファクトリー
掲載誌・レーベル
NOVEL 0
電子版発売日
2016年08月15日
紙の本の発売
2016年07月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

東京屍街戦線〈トーキョー・デッドライン〉

Posted by ブクログ 2018年03月16日

屍人が発生した渋谷を皮切りに、世界中にそれが表れた。
知識ある屍人と、ない屍人と。

人の姿をしている時点で殺しにくいですが
そうもいっていられない状態。
それがまた、会話ができてきちんとした状態であれば
さらに戸惑いが表れる気がします。
それをせっせと処分していく主人公ですが
また面倒そうな過去を...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?