振り向けばそこに未確認生物 日本にもこんなに
作者名 :

1巻配信中

価格 216円 (税込)

いわゆる「未確認生物」はUMA(ユーマ=Unidentified Mysterious Animal、ただし自らミステリアスと言っている点を疑問視する声もある)とも呼ばれ、世界的には英ネス湖のネッシー、日本ではツチノコなどが有名だが、千葉県松戸市の「マツドドン」、北海道・屈斜路湖の「クッシー」など、実は各地に少なからず目撃談などがある。これらをたどって背景を探ると共に、想像上の生き物の「標本アート」などをつくっているという美術作家にも話を聞いた。1970年代の都市伝説「口裂け女」も振り返る。※本商品は通常の書籍より文字数の少ないマイクロコンテンツです。【文字数:12600文字/単行本換算で18ページ】

ジャンル
出版社
朝日新聞社
掲載誌・レーベル
朝日新聞デジタルSELECT
電子版発売日
2016年07月15日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。