アホは逆立ちしてもアホ。チンピラヤクザ連作短編集。

ツレを馬鹿にしたり、先輩後輩のけじめを忘れたり、ホラ吹いたり、ここぞというときに腹くくれんかったり、そういうことではあかんのですわ―。大阪ミナミのスナックで筋者らしき男が言ったという。しかし、それが出来ない男たちがいる。人を刺す蚊にもなれないようなあかんボンクラ連中。なんとか地面の底から這い出そうと、金のまわりをちょろちょろと動き回るコバンザメのような男たちを描いた、かなり笑えて少し哀しい連作短編集。

ジャンル
出版社
小学館
ページ数
304ページ
電子版発売日
2016年07月15日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

あかん

Posted by ブクログ 2007年09月18日

テレビや映画などにヤクザが登場するシーン・・。

本物のヤクザの周りを取り巻き、「ああ!」だの「こらぁ!」だの相手を恫喝するチンピラが必ずいる。

この小説は、そんなヤクザの一歩手前のような「しょーもないチンピラ」が主人公となった短編小説。



以前、『代紋TAKE2』という、ヤクザが主人公の青年...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

あかん

Posted by ブクログ 2004年11月02日

本当に「あかんわ。」とな、ためいきとともに笑いが出ちゃうお話しなのですよ。
なんていうのでしょう?チンピラにもなれないハンパモノとでもいうのでしょうか。
短編でね、リレーになってるの。読みやすいです。明らかに関西だわ!ちう感じです。

このレビューは参考になりましたか?

あかん

Posted by ブクログ 2017年04月27日

「あかん」のは、ツレを馬鹿にする、けじめを忘れる、ホラを吹く、ここぞというときに腹くくれん奴。というのはヤクザでも堅気でも同じらしい。『後妻業』もこれもベタベタの、しかも相当品の悪い大阪弁ですが、なぜか山本甲士の書く大阪弁のほうがすんなり入ってきます。

大阪・ミナミら辺でちょろちょろ動きまわるヤク...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

あかん

Posted by ブクログ 2008年06月17日

人を刺す蚊にもなれないボウフラ、いや、ヤクザにもなれないボンクラ達がいる。何をしてもうまくいかない奴らがいる。カネの匂いを嗅ぎ回って、大阪の裏街をちょろちょろと動き回っている。仁義よりもツレよりも、大切なのは明日の我が身。金は欲しいが苦労はいらん。ここぞというときだって、腹などくくらん―。そんなあか...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?