「本書には、いま日本企業に求められるイノベーションのエッセンスが詰まっている」
住友化学(株)代表取締役 福林憲二郎(経団連、国際協力委員会 政策部会長)推薦!!

【環境破壊、エネルギー問題、貧困、人口増加、テロリズム……
世界の不都合は、ビジネスが解決する!】

真の「持続可能なグローバル企業」とは、世界の貧困国(BOP)のクオリティ・オブ・ライフを高め、後世のために地球の生体系の健全性を守るビジネスを創造し、なおかつ利益を上げる企業である。

21世紀に求められるのは、多くの犠牲を払い少数に富をもたらした産業革命の資本主義ではなく、経済ピラミッドの底辺(BOP)に想像を絶するほど莫大なビジネスチャンスをつくり、既存企業の地位をも奪う、新しいダイナミックなグローバル資本主義である。

営利を目的とする企業こそが、人類を持続可能な社会へと導く

テロリズム、環境問題、反グローバリズムの勢力によって、グローバル資本主義は現在、重大な岐路に立たされている。同時に、今日のグローバル企業もまた岐路にある。著しい方向転換をしない限り多国籍企業の未来は暗いままだろう。

今、直面している地球規模の難問に対処しなければ、甚大な環境変化が起こる可能性がある。これらの課題に、建設的に対処することが、資本主義が次の世紀も繁栄し続け、人類に利益をもたらすための鍵を握っているのだ。

「持続可能なグローバル企業」とは、利益を上げつつ、世界の貧困層の生活レベルを向上させ、後世のために生態系の健全性を守るビジネスを創造するという、民間主導の開発アプローチを表している。

我々は、未来のために何を残せるのか? 挑戦はすでに始まっている。

ジャンル
出版社
英治出版
ページ数
392ページ
電子版発売日
2016年06月27日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

未来をつくる資本主義[増補改訂版] ― 世界の難問をビジネスは解決できるか

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年09月12日

『BOPビジネス 市場共創の戦略』(英治出版刊行)の著者で、持続可能な開発と環境保護に関するビジネス戦略研究の世界的権威、スチュアート・L・ハート教授の書籍。BOP本の名著です。

この手のテーマは、実際の自分の業務と少し距離もあり、あまり読まないジャンルでもあったのですが、『ワークシフト』『205...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

未来をつくる資本主義[増補改訂版] ― 世界の難問をビジネスは解決できるか

Posted by ブクログ 2014年07月27日

当然だが『ネクスト・マーケット』と重複多い。持続的な株主価値の創造=[既存の事業運営/将来的事業機会の構築]×[内部能力の育成/外部支持基盤の関与促進]のマトリクスを提示、BOP、技術革新、CSR等がそのどれに位置するのか、バランスが取れているか、という観点がわかりやすい。

このレビューは参考になりましたか?

未来をつくる資本主義[増補改訂版] ― 世界の難問をビジネスは解決できるか

ネタバレ

Posted by ブクログ 2013年02月06日

○この本を一言で表すと?
 自然資本主義によるBOPビジネスとイノベーションについての本


○この本を読んで興味深かった点
・前半はありがちなサステナビリティに関する本だと思えましたが、第二部以降で「ネクスト・マーケット」以降で有名になったBOPビジネスについての新しい考え方や展開、開始時点ではう...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

未来をつくる資本主義[増補改訂版] ― 世界の難問をビジネスは解決できるか

ネタバレ

Posted by ブクログ 2012年08月04日

地球環境を保全し、持続可能な資源利用のもとでの豊かさの実現を考えさせられる。本書ではBOPピラミッドの底辺の40億人の貧困層の需要に応えるビジネスによる対応策が示されている。そこでのキープレイヤーは多国籍企業だが、トップダウン、画一的なビジネスモデルは否定される。40億人がターゲットなのではなく、そ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

未来をつくる資本主義[増補改訂版] ― 世界の難問をビジネスは解決できるか

Posted by ブクログ 2013年05月01日

BOPをターゲットに破壊的イノベーションをすることが得策だ。先進国向け(ニーズは満たされている)の従来なビジネスモデルは通用しない。BOP層が今の生活を行わざるを得ない阻害要因を考え、排除してあげることが重要だ。
また、人々の稼ぐ力を高めるという意識も重要である。

先進市場:フットプリントを縮小す...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?