“丸見え経営”で急成長した広島のチェーン・メガネ21が構築する
「社員の幸せを大切にする」新しい事業承継モデルとは?
給料も評価も、稟議もすべてネットで全社員が見る“丸見え経営”で急成長した広島のメガネ小売りチェーン、21。支配株主を持たず、社員の子供たちや後輩社員が株、出資、労働、経営のすべてを引き継いでいく、新しい事業承継モデルを構築している。社員が子供を入れたいと思い、子供も望んで入る同社の魅力はどこにあるのか。日本でも希少な、社員が自治する会社の仕組みと、その背景にある理念を、創業者が明らかにする。

ジャンル
出版社
日経BP社
ページ数
204ページ
電子版発売日
2016年07月01日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

無税相続で会社を引き継ぐ 不思議な会社、メガネ21の新・丸見え経営

Posted by ブクログ 2016年06月27日

広島の高いシェアのメガネ屋さんを辞めて新しくメガネ屋を起こした人の本。できる限り相続税などを払わずに次の世代に会社を引き継ぐ方法についての考察。

・内部留保ゼロ。会社にお金を残さない。
・利益が出たら、値引きの原資にするか、社員に配ってしまう。
・社員のボーナス500万円
・銀行からの借り入れゼロ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?