1998年の宇多田ヒカル
作者名 :

1巻配信中

価格 799円 (税込)

1998年。史上最もCDが売れた年。宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko、浜崎あゆみがデビューした年。偉大な才能がそろって出現した奇跡の年と、四人それぞれの歩みや関係性を、「革新・逆襲・天才・孤独」をキーワードに読み解く。はたして彼女たちは何を願い、歌い続けてきたのか? なぜ今もなお特別な存在であり続けているのか? 苦境の音楽シーンに奮起を促す、注目の音楽ジャーナリスト、渾身のデビュー作!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮新書
電子版発売日
2016年07月01日
紙の本の発売
2016年01月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年10月16日

私の敬愛する椎名林檎とaikoについて書かれたほんとあらば読まぬわけがないでしょう。これに宇多田ヒカルと浜崎あゆみを加えて(ただ、あゆは本当にオマケ)、彼女たちが生まれた背景から生きてきた時代と音楽業界の変遷を生き生きと、そして鬼気迫るトーンで書いている名著。
以下は勉強になった考察。

- ある種...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年09月28日

夏前に買って読んでいなかった本。1998年を思い出しながら読みました。宇多田ヒカルだけでなく椎名林檎やaiko、浜崎あゆみにも触れています。宇多田ヒカルと椎名林檎の関係や最後の浜崎あゆみの章が特に読みごたえがありました。彼女たち4人はこれからまたどう進化していくんだろう

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年05月04日

宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko…日本の音楽シーンを支えていく女性たちが、1998年に確立していたことを知ることができた。小学6年生のときに、「女性ボーカルの曲だけあればいいな」と思っていたのをすごく覚えているけど、その正体はこういうことだったのか。

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年03月10日

Kiroro、モーニング娘。、MISIA(この2組は同日!)、浜崎あゆみ、椎名林檎、鈴木あみ、aiko、宇多田ヒカル……筆者が「奇跡の1998年組」と名づけるまでもなく、98年デビューの女性アーティストたちは今もほぼ、一線で活躍している。
98年の音楽ソフト売り上げから算出すると、平均して1人が月に...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年02月25日

1998年、史上最もCDが売れた年。音楽業界が盛り上がっていたこの頃、私自身もやはりCDをよく買い、音楽を熱心に聴いた。この年にデビューした宇多田ヒカル・椎名林檎・aiko・浜崎あゆみ。特に彼女らの大ファンというわけではなかったけど、カラオケでよく歌ったり、身近な存在に感じてきた。今はCDセールスは...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2017年01月29日

80年代のアイドル全盛期と対比しても明らかなように、人気で足の長い人は、やはり同性の支持が強い。それに加えて宇多田ヒカルが時代にもたらしたもの=セルフプロデュース。そして彼女を支持した背景には、その魅力を誰もが自然と認識していたからに違いない。その意味では個人的に「倉木麻衣」の偉大さも強く訴えたい。

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年12月04日

スポーツの世界での『黄金世代』(野球の松坂世代やサッカーの小野・中村・稲本ら、将棋の羽生世代など)が音楽界においても存在するという、長期間業界内に身を置いて取材を行ってきた筆者の主張は傾聴に値する。

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年10月31日

宇多田ヒカル、椎名林檎、aikoと大好きなアーティストばかりだけど、デビュー当時子供だったのでそのすごさをよく知らなかくて、思わず購入。

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年09月23日

賛否両論、炎上上等!な語り口の上手さは流石「ロッキングオン」社出身、煽るのが上手い、と感心。

売名と言われようと、ネットで騒がれれば宣伝になるもんね。aikoと浜崎あゆみには少ししか触れてないのに、4人のファンが買わざるを得ないような書き方は上手いけどズルい。編集者が辣腕なのかも。

アイドル花の...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

1998年の宇多田ヒカル

Posted by ブクログ 2016年09月18日

1998年は、宇多田ヒカル、椎名林檎、aiko、浜崎あゆみ。
多くの今もなお第一線で活躍し続けているアーティストがデビューした年。
また、この年が一番CDが売れた年。

彼女たちの交友や、今も売れ続けているアーティストとしてのそれぞれの特長などを説明してくれている。

1998年がとても奇跡的な年で...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?