クララ殺し

クララ殺し

作者名 :
通常価格 1,599円 (税込)
紙の本 [参考] 1,836円 (税込)
獲得ポイント

7pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

大学院生・井森建は、ここ最近妙な夢をよく見ていた。自分がビルという名前の蜥蜴で、アリスという少女や異様な生き物が存在する不思議の国に棲んでいるというものだ。だがある夜、ビルは不思議の国ではない緑豊かな山中で、車椅子の美少女クララと“お爺さん”なる男と出会った。夢の中で「向うでも会おう」と告げられた通り、翌朝井森は大学の校門前で“くらら”と出会う。彼女は、何者かに命を狙われていると助けを求めてきたのだが……。夢の“クララ”と現実の“くらら”を巡る、冷酷な殺人ゲーム! 今度の真相も100パーセント想像不可能。恐怖×驚愕、あの話題作『アリス殺し』まさかの姉妹編。

ジャンル
出版社
東京創元社
掲載誌・レーベル
創元クライム・クラブ
ページ数
265ページ
電子版発売日
2016年07月01日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB

関連タグ:

Posted by ブクログ 2016年11月27日

ミステリ。ファンタジー。SF。幻想。ホラー。異世界。ホフマン宇宙。
『アリス殺し』の続編。
小林泰三さん、鬼才すぎます…。
わけが分からなすぎて、逆に面白い。
ビルとスキュデリの会話がとてもコミカルで良い。正直、これが一番の魅力かも。
スキュデリのアーヴァタール、まさかの登場でテンション上がった。著...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

漫画やラノベ 1冊まるごと無料!

今日読めるのは16,934

1冊まるごと無料で読める作品を常時配信中!人気作品が毎週追加!