【ページ数が多いビッグボリューム版!】大戦を終わらせる為に現れた人斬り人形――極楽浄土を象徴する花の名を持つ男・蓮華。その仕掛けの右腕で斬られた者は、傷みさえ憶えずそこにいけるという。…だが、人を斬ることしか知らないはずのその人形は、殺戮の中でいつしか心を持ち、人になりたくなってしまった。いま、生まれ落ちたばかりの心で、人斬り蓮華の旅が始まる。コミックス初収録『ふたつの忍花』収録

ジャンル
出版社
集英社
掲載誌・レーベル
月刊少年ジャンプ
ページ数
317ページ
電子版発売日
2016年07月01日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 浅田弘幸作品集 1 蓮華
    完結
    通常版 1巻 635円(税込)
    【ページ数が多いビッグボリューム版!】大戦を終わらせる為に現れた人斬り人形――極楽浄土を象徴する花の名を持つ男・蓮華。その仕掛けの右腕で斬られた者は、傷みさえ憶えずそこにいけるという。…だが、人...
  • 浅田弘幸作品集 2 眠兎
    完結
    通常版 2巻 684円(税込)
    【ページ数が多いビッグボリューム版!】決して忘れられぬ辛い過去を持つ空木眠兎。そして、眠兎を何かと目の敵にし、突っかかる小泉時雨。そんなバランスの崩れた二人をいつも心配する小泉粋花。繊細な心...

浅田弘幸作品集 1 蓮華

ネタバレ

Posted by ブクログ 2011年05月03日

『ただの人斬り』。
彼は自分をそう呼んだ。
『人形』から『人』になりたいと願い、旅をする。
「『人』とは何だ……?」

テガミバチのときと違うペンタッチで新鮮でした。
あの絵の線は大好きです。
続きが存在しないのが悲しいです。
すごく、この後蓮華がどう人間らしくなっていくのか気になります。

このレビューは参考になりましたか?

浅田弘幸作品集 1 蓮華

Posted by ブクログ 2011年01月08日

最新話『ふたつの忍花』、幼い姫の凛とした態度が懐かしい。
結局『蓮華』はこのお話で終わりなのかな...?

このレビューは参考になりましたか?

浅田弘幸作品集 1 蓮華

Posted by ブクログ 2010年02月07日

蓮華はそんなに話さないし外見はクールですが、中身はアツイ人だなと思います。いずれ、続きを書いてほしいです。

このレビューは参考になりましたか?

浅田弘幸作品集 1 蓮華

Posted by ブクログ 2010年01月26日

戦の為に作られた人形が度を経て人間らしい感情を持つ話。
オーソドックスだが、絵は線が細かくてキレイに見せているし、戦闘シーンの描き方も工夫されている。残虐描写もよく現れている。

このレビューは参考になりましたか?

浅田弘幸作品集 2 眠兎

Posted by ブクログ 2009年07月20日

この空気感が気に入っていたので文庫版も購入したのですが、改めて読んでみると…やはり雰囲気が好きなだけだったかな、と思いました。
登場人物の感情の機微が繊細すぎるのかな・・・時雨が眠兎にイラ立ちを感じる瞬間や、感じさせた振舞い・言動がもう少しわかりやすければ楽しめたかも。
(人を殺したことを知る前から...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?