かわいい女・犬を連れた奥さん
作者名 :

1巻配信中

価格 583円 (税込)

演出家の妻になると、夫と共に芝居について語り、材木商と結婚すれば会う人ごとに材木の話ばかり。獣医を恋人にもった魅力的なオーレンカは、恋人との別れと共に自分の意見までなくしてしまう。一人ぼっちになった彼女が見つけた最後の生きがいとは――。一人のかわいい女の姿を生き生きと描いた表題作など、作者が作家として最も円熟した晩年の中・短編7編を収録。

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
新潮文庫
電子版発売日
2016年06月24日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2011年08月31日

谷間。もう少し救われないかと思う。少しずつ、少しずつ、さみしくて辛い。どんより、どんより初冬の小道をテコテコ行く感じ。なんにも変らない、ありそうな範囲でしか事は起こらない。なのにちょっとの温もりが、しんみり迫ってくるようで。

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2010年07月31日

リアリズム文学で知られるチェーホフの短編編集。
どうしようもない現実や残酷な運命に翻弄される人間は、しかし、そんな厳しい世の中で、不幸と比べてあまりにも小さな希望を見つけ、それを糧に生きていく。

チェーホフの物語は、どうしようもなく救いがなく、だからこそ私たちが共感できる部分を含んでいる話が多い。

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2008年09月11日

おもしろいと評判のチェーホフの短篇。やっぱり、おもしろかったです。
切なくて苦くて、(優しくないのかもしれないけど)優しく感じる所がいいです。

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2018年07月22日

チェーホフ円熟期の中・短編を収録。彼の円熟期は当時不治の病だった結核との闘病と重なる(44歳で死去)。しかし各作品は皮肉が効いていて面白く、温かみがある。登場人物がどこか高等遊民っぽいのは、洋の東西を問わずこの時代の特徴なのか?

『中二階のある家』
画家が良家の少女に恋するがその姉との対立によ...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年06月17日

「中二階のある家」のリーダと画家の会話が面白い。貧しい労働者の支援に働いているリーダに対して、そんなことではなんの解決もできないと画家。人間の価値は精神活動をすることなのだから、労働に縛られる時間を大きく減らさなければだめで、要求事項や経費を増やすのは逆効果だと。
今の時代でも同じことと感じた。生活...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2018年04月07日

「かわいい女」、「犬を連れた奥さん」の題名は知っていたが、チェーホフだから、てっきり戯曲かと思ってた。

短編なので、基本主人公中心の物語なのが演劇と違う処。
「かわいい女」、「犬を連れた奥さん」は現代の日本でも成り立つような話。
その他の短編から立ち上がってくるのは、不労所得を得ている地主や工場主...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2013年12月22日

アントン・パーヴロヴィチ・チェーホフの短編7編を収録。
どの作品もロシア革命少し前に執筆されたものだけあって、貧しく虐げられた農民・使用人の描写と働かなくてよい階級への批判、将来は誰もが少しだけ働き、皆で豊かな生活を送れる社会がやってくるという理想願望の主張といった思想がところどころ散りばめられ、当...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2010年02月21日

演出家の妻になると夫と共に芝居について語り、材木商と結婚すれば会う人ごとに材木の話ばかり。獣医を恋人に持てば、恋人との別れと共に自分の意見まで失くしてしまう。一人ぼっちになった彼女が見つけた最後の生きがいとは──。

チェーホフ晩年の短中編集を収めたもので、人間が懸命に生きようとするがゆえに生じる悲...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2007年07月14日

控えめに上品に適度な笑いをうまく絡ませ節度を忘れない人だったチェーホフ。そんな態度と「恋」というのは本来永遠に相容れない、はず。だから登場人物は途方に暮れる。その途方に暮れる感じがチェーホフ的。

このレビューは参考になりましたか?

かわいい女・犬を連れた奥さん

Posted by ブクログ 2005年12月07日

恋人、旦那によって自分がコロコロとかわる“かわいい女”。自分の周りにもいます。そしてもてます。やっぱりこういう女の人の方が“かわいい”のでしょうか?

このレビューは参考になりましたか?