そこは砂と鉄で覆われた捨てられた惑星。殺し合いの見世物、「剣闘刑」を科された少女・グラジオラスが送られたのはそんな場所。いわれなき罪を背負わされた少女にとって、それは「死刑宣告」に等しかった…。そんな絶望的な状況下、ひとりの小さな住人との出会いが彼女の運命を大きく変えることに――。新鋭作家が贈る、新時代の冒険SFファンタジー開幕!

ジャンル
出版社
新潮社
掲載誌・レーベル
@バンチ
電子版発売日
2016年06月09日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • わたしのカイロス 1巻
    完結
    通常版 1巻 572円(税込)
    そこは砂と鉄で覆われた捨てられた惑星。殺し合いの見世物、「剣闘刑」を科された少女・グラジオラスが送られたのはそんな場所。いわれなき罪を背負わされた少女にとって、それは「死刑宣告」に等しかった…...
  • わたしのカイロス 2巻
    完結
    通常版 2巻 572円(税込)
    咎人連合VS巨獣!生き残るのは――!?天才少年・カイロスの助力を得て、初戦を勝ち抜いたグラジオラス。ホッとしたのもつかの間、次戦、水の惑星の「巨獣」相手に再び死闘が始まる!!壮大なスケールと圧倒的...
  • わたしのカイロス 3巻(完)
    完結
    通常版 3巻 874円(税込)
    「闘技場の街」で久方ぶりの安息を得たグラジオラスたち。その一方で、「剣闘刑」を運営する貴族の“計画”が動き出そうとしていた――。優しくて残酷なSF冒険ファンタジー、第3巻!

わたしのカイロス 3巻(完)

ネタバレ

Posted by ブクログ 2018年04月24日

あまりの分厚さに先ずビックリ。
戦力外だったグラが、最後の最後で戦闘要員になったのは熱かった。まともに戦ってくれたらなおよかったけれど。

このレビューは参考になりましたか?

わたしのカイロス 1巻

Posted by ブクログ 2018年01月04日

かなり良い。
SFな世界観と魅力あるキャラクターが、コンパクトかつ圧縮されて詰まった王道ストーリー。
勇気ある優しい少女と、有能で小さな男の子の組み合わせは、メイドインアビス的。

このレビューは参考になりましたか?

わたしのカイロス 1巻

Posted by ブクログ 2016年06月11日

絵柄はかわいいがけっこうシビアな展開で、暴力にさらされた女こどもが生き延びながら戦ってゆくという物語。かなり絶望的な設定を絵柄のかわいらしさが救っている。近藤るるる的でもあるが、冒頭などは「未来人カオス」を思い出してしまった。続刊に期待。

このレビューは参考になりましたか?