熊本地震体験記 震度7とはどういう地震なのか?

熊本地震体験記 震度7とはどういう地震なのか?

作者名 :
通常価格 540円 (税込)
獲得ポイント

2pt

  • 対応端末 :
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

新規会員限定半額クーポンプレゼント

作品内容

【チャリティー出版】2016年4月14日に発生した熊本地震。震源地の益城町に実家のある著者は地震の報を受け急遽熊本へ。そこで遭遇した震度7の本震。著者自身も被災者となり避難所生活が始まった。
本書は熊本地震を身を持って体験した著者が、自らの体験をありのままに綴った震度7の大地震のレポートである。地震の現場で何を見て、どういう気持ちに襲われたか、そこで何を考え、どうしたか。避難所で、被災地で、復旧の現場で、著者が自身の目で見て感じたことをありのままに報告する。
地震と火山の国日本では、いつでもどこでも、そしてだれにでも起こりうる災害。著者の体験は決して人ごとではない。
すべての人に本書をぜひ役立ててほしい。
(本書の収益金は熊本地震の被災者のために寄付します)

ジャンル
出版社
インプレスR&D
掲載誌・レーベル
震災ドキュメント(NextPublishing)
電子版発売日
2016年06月07日
コンテンツ形式
EPUB

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています