親友の依頼で、百億の負債を抱える没落寸前の旧家を訪れた梁瀬は、有名なリハビリ医師だと身分を偽り、事故で脚を動かすことができない槐人に接近する。だが、マッサージと称して触れた美しい脚に、すっかり魅了されてしまう。遊び慣れた梁瀬にとって、ほんの気まぐれのつもりの淫靡な施しに、恥じらいながら悶えていく槐人。その姿が健気で愛しく思うようになるにつれ、本気で彼の脚を治してやりたくなった梁瀬は……。
さらに、同著者の既刊本「色憑きの恋」(イラスト:宝井さき)のお試し読みも特別収録!

ジャンル
出版社
KADOKAWA / アスキー・メディアワークス
掲載誌・レーベル
B-PRINCE文庫
電子版発売日
2016年06月07日
紙の本の発売
2016年06月
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

その脚の白き誘惑

購入済み

面白かったです

mimi 2018年01月08日

最初は、自分の置かれてる状況に諦めてしまった受けですが
攻めは愛を持って突き放したり
叱咤するのが好感を持て
攻め目線で完璧な攻めの様で
受けに恋し悩む部分は可愛かったです。

このレビューは参考になりましたか?