1861年春、アメリカ南部ジョージア州。大農園主の娘として育った16歳のスカーレットはある日、生まれて初めて試練に直面する…。南北戦争とその後の混乱で転回する社会をスカーレットは強固な意志の力で生き抜いてゆく。その人生と激しい愛を描いたこの大作はミッチェル(1900-49)の唯一の作品である。新訳。(全6冊)

ジャンル
出版社
岩波書店
掲載誌・レーベル
岩波文庫
ページ数
384ページ
電子版発売日
2016年06月16日
コンテンツ形式
XMDF
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 風と共に去りぬ (一)
    通常版 1巻 907円(税込)
    1861年春、アメリカ南部ジョージア州。大農園主の娘として育った16歳のスカーレットはある日、生まれて初めて試練に直面する…。南北戦争とその後の混乱で転回する社会をスカーレットは強固な意志の力で生き...
    カート

    試し読み

  • 風と共に去りぬ (二)
    通常版 2巻 907円(税込)
    1862年5月、寡婦となったスカーレットはチャールズの遺児と共にアトランタのメラニーのもとに移る。銃後を支える生活に辟易し、南部の〈大義〉に共感できず鬱屈するスカーレットに、封鎖破りで富を手にした...
    カート

    試し読み

  • 風と共に去りぬ (三)
    通常版 3巻 1,101円(税込)
    1864年9月、陥落寸前のアトランタ。スカーレットはレットの助けを得て、出産直後のメラニーたちを連れてタラへ逃げる。だが命からがら辿りついた故郷も、安息の地ではなくなっていた。母亡き後、残された人...
    カート

    試し読み

  • 風と共に去りぬ (四)
    通常版 4巻 1,101円(税込)
    戦争よりも過酷な再建時代が始まった。莫大な追徴課税のためにタラを失う危機に直面したスカーレットは、金策のため、アトランタで獄中のレットに自分の身を差し出すと申し出るも失敗。妹スエレンの婚約者...
    カート

    試し読み

  • 風と共に去りぬ (五)
    通常版 5巻 1,101円(税込)
    いわば〈大義〉に殉死したジェラルド。スエレンとウィルの結婚後、ウィルクス夫妻はスカーレットと共にアトランタへ戻り、メラニーは「古き良き南部」の象徴的存在となっていく。一方、製材業に邁進するス...
    カート

    試し読み

  • 風と共に去りぬ (六)
    通常版 6巻 993円(税込)
    スカーレットとレットの間にボニーが生まれる。娘を溺愛するレット。だがスカーレットはいまだにアシュリーへの想いを絶ち切れず、二人の関係は次第に冷えていく。やがて決定的な出来ごとが起きて…。すれ違...
    カート

    試し読み

風と共に去りぬ (六)

Posted by ブクログ 2016年04月03日

荒このみさんには時代背景の理解が必要で今の言葉で翻訳すべき作品を手掛けて欲しい、フォークナーやヘミングウェイやスタインベックや......

このレビューは参考になりましたか?

風と共に去りぬ (五)

Posted by ブクログ 2016年02月20日

どの巻も同じだが巻末の訳者解説がすごい。この巻のマーガレットミッチェルの生涯を読むとスカーレットはまさに作者本人であることが分かる。面白い。

このレビューは参考になりましたか?

風と共に去りぬ (六)

Posted by ブクログ 2016年04月29日

出色のヒロイン、スカーレットの物語は、過去に読んだアイン・ランドの「肩をすくめるアトラス」にあった次の一文を思い起こさせる。

「円は自然にかなう運動であり、私たちの周囲の無生物界にあるのは円運動だけだと人は言うけれど、直線が人間の記章なのだ、と彼女はおもった」

スカーレットは行動する。摂理にかな...続きを読む

このレビューは参考になりましたか?