霊媒を生業にしている男・嘘月鷺男。彼には全く霊感と呼べるものはなく、持ち前の話術と陳腐な発想による手段を使って女性を騙し、セクハラを行い、肉体関係まで持ち込んでいた。大抵の女性はその妙技と呼べる性行為に為す術なくハマっていってしまう…。しかし飽くまで中堅霊媒師程度。鷺男は一躍有名になる為に、高級旅館に目を付ける。鷺男が目を付けた高級旅館にはピンクローターを改造して作られた、揺れる障子戸や意図的なタイミングで消える電気で怖い噂を流されていた。鷺男は閑古鳥の鳴く旅館へと足を運び、ほくそ笑みながら美人女将・皆島沙耶を助けると嘯く。そして、様々な手段を用いて美人女将を追い込み、肉体関係を迫るのだった!

ジャンル
出版社
悶々堂
ページ数
246ページ
電子版発売日
2016年06月10日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50

ユーザーレビュー

まだレビューはありません。