天涯孤独の身だと思っていた青年・柊には腹違いの兄がいた。感動の再会と思いきや、兄は全身包帯姿の少年で、法外な価格設定の妖怪レンタルショップを経営していた。美麗絵師・真柴真が贈る、傷と絆のダークファンタジー登場!!

ジャンル
出版社
スクウェア・エニックス
掲載誌・レーベル
月刊Gファンタジー
ページ数
200ページ
電子版発売日
2016年05月27日
コンテンツ形式
EPUB
対応端末
  • Lideo
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
  • DB50
  • 妖飼兄さん 1巻
    完結
    通常版 1巻 616円(税込)
    天涯孤独の身だと思っていた青年・柊には腹違いの兄がいた。感動の再会と思いきや、兄は全身包帯姿の少年で、法外な価格設定の妖怪レンタルショップを経営していた。美麗絵師・真柴真が贈る、傷と絆のダー...
  • 妖飼兄さん 2巻
    完結
    通常版 2巻 606円(税込)
    兄・烏が営む妖怪レンタル店でバイトをはじめた弟・柊。そこに“額に目を持つ”客が訪れる。それこそ烏が長年捜し続けた父の手掛かりだった――!! 天狗、手の目、酒呑童子…強力な妖怪を従える父の正体とは!? ...
  • 妖飼兄さん 3巻
    完結
    通常版 3巻 606円(税込)
    妖怪の王・ぬらりひょんとの対決に敗北した烏たち。取り残された柊は、同じぬらりひょんを父に持つ異母兄・槐と出会う。植物を司る能力を持つ、槐の狙いとは…? 真柴真が描く、傷と絆のダークファンタジー...
  • 妖飼兄さん 4巻
    完結
    通常版 4巻 606円(税込)
    囚われの異母弟・柊を救うため、烏は父・ぬらりひょんの元へ再び殴り込みをかけるが…。妖怪の父と、3人の異母兄弟が織り成す、傷と絆のダークファンタジー、感動の最終巻!!

妖飼兄さん 1巻

Posted by ブクログ 2016年06月09日

正直前半は苦手で読み進めるのが辛かった。途中でやめてしまおうかとも思ったけれど、後半はストーリーが動いて続きを読みたいと思えるようにまでなったので、次巻も読もうとは思う。
でもやっぱりちょっとグロい要素が入っていて描写のタイプは苦手かも・・・・。

このレビューは参考になりましたか?